2023.05.20【滝子山】報告 佐藤 仁 | 東京ハイキング協会

2023.05.20【滝子山】報告 佐藤 仁




九輪草:湿地から離れた登山にひっそりと咲いている。登山者から踏まれることなくまた、登山者が
ふと足を止め癒される九輪草。

▼2023年5月20日(土)天気:小雨・濃霧 レベル5:やや健脚向き
▼担当L:佐藤 仁(投稿)
▼参加L:樋口光雄
▼現地協力者:清水十三男
▼参加者:13名(男子5名 女子8名)
▼全行程時間:7時間40分(休憩含み)
▼全行程距離:14,7km
▼集合場所:JR中央線笹子駅 8時40分
▼コース:駅8:50→桜森林公園9:25→道証地蔵(滝子山入口)10:10→三丈の滝10:35→
滝子山13:45→檜平14:25→藤沢15:30→初狩駅16:30


笹子駅:集合場所


駅前にてリーダー挨拶


吉久保辺り


桜森林公園入口クマ対策として扉を設置。


濃霧の登山道


三丈の滝


すみ沢を渡る、ここから急登。


登山道、滑りやすく、濃霧悪路が続く。


曲沢峠:滝子山へ向う


登山道:幅20㎝位、ロープなし、左側崖渓流


九輪草、川沿いに


九輪草


九輪草:花言葉、「幸運を重ねる」この辺りは群生地


防火帯地域で(昼食)濃霧にて


濃霧の防火帯を抜ける。(疲れ増す)


滝子山標高1620m濃霧のため展望なし・「秀麗富嶽十二景の1つ」 集合写真


下山前の安全確認


二等三角点、標高1590m(普通滝子山といえばこの場所です)


下山、小雨と濃霧


下山途中、素晴らしい花に疲れも癒される。


悪路がつづきます。


女坂を下山


檜平、標高1336m 濃霧の中に突然のひろば「ツツジ」の花が鮮やかに。


藤沢集落に到着、挨拶街道を歩き初狩駅に。


初狩駅到着(解散)

▼コメント:天気予報と違い登山途中から小雨模様に、三丈の滝から迂回コースは悪路のため
滑ったり、ロープを張ったり、不安な個所あり大変でしたが様々な花が疲れを癒してくれました。夏のアルプス登山参加者も参加、「安心・安全な楽しい山行」ができました。また藤沢集落では我々にお帰りなさいと笑顔で挨拶を頂き素晴らしい山行になりました。参加者の皆さんにありがとうございました。リーダー砂糖 仁

▼滝子山コース図

樋口リーダー提供

この記事にコメントする


東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

740人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン