【コロナ対策に油断はありませんか】事務局 | 東京ハイキング協会

【コロナ対策に油断はありませんか】事務局



2022年11月の山行に参加された方(女性)が3日後にコロナに感染した事例がありました。
喉の痛みがあり検査の結果は陽性。ご家族も感染して大変な苦労をされたそうです。
会の山行時の感染かは特定されていません。コロナ感染の報告事例はその一件のみです。
現在は治癒して通常の生活をされています。

オミクロン株の特性として感染力が強い、重症化しにくいと言われています。最近は高齢者の感染が多く、受入れ先の病院も直ぐに見つからない等と報道されています。

心の片隅に慣れという油断はありませんか・・?

ワクチン接種、マスク着用、手指の消毒、うがい更には大声は出さない等々コロナに感染しない、させない基本を思い出していただきたいと思います。
特に休憩時は密集状態になるのでマスクの着用は絶対です。
安心して山行を楽しめる世の中になるためにも。
事務局


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

574人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン