2023.05.20【武川岳~二子山】報告 星富士夫 | 東京ハイキング協会

2023.05.20【武川岳~二子山】報告 星富士夫



 

霧に霞む二子山(雄岳・雌岳)二つ仲良くそろってます

2023年 5月 20日(土)
▼天気  :小雨後曇り ▼レベル:一般強
▼リーダー:星富士夫(投稿)
▼協力者  :那須良子
▼参加者 :7名(男性 2名・女性5名)
▼歩 程  : 約11,4Km (6時間30分休憩込み)
▼コース  : 09:20 名郷バス停 – 10:40天狗岩– 11:20 前武川岳 – 11:40武川岳(昼食)12:10
-13:10焼山-14:20二子山(雄岳)-15:50(芦ヶ久保駅(解散)

 
皆さん登山準備です                   民家脇を登山口に向かいます

ブロック塀そいに可憐な花が目を引きました      西山荘・笑美亭(以前佐野Lの山行でお世話に)
 
車道から急登の登山口                  急登を登山開始です

道標は分かり易くしっかしとあります          天狗岩に向かってのかなりの急登です

頑張って登ります                     この下は石灰岩の砕石場です

天狗岩に到着左が男坂右が女坂です(勿論男坂を登ります)
     
雨で滑りやすいので細心の注意を払い基本に忠実に登ります

天狗岩を登り終え満足感一杯の笑顔です

武川岳に向かい歩く

前武川岳

ヤマツツジが所どころ咲いてました           武川岳で昼食タイム

小雨も上がり皆さんホットした笑顔です

とびいわやま                         皆さんポーズ決めています

焼山に向かいます                      焼山からの武甲山何と無く寂しげです

二子山山頂いよいよ下るのみ ・ 二子山山頂からのロングロープ激下り(全員無事下山)
 
芦ヶ久保駅前に休憩所が出来ていました。広々とした奇麗な休憩所です
【今回のコース図】


<リーダーコメント>
天気が気になる中、10時過ぎ雨が止むの予報を信じ山行決行しました。不安定な天候でしたので
参加人員7名と少なめでした。午前中は霧雨が降ったりやんだりのぐずついた天気でしたが、武川岳
についたころには雨も上がりました。天狗岩は濡れてすべりやすく足元に注意を払い皆無事に登り切りました。又二子山からのロングロープ の激下りは足元が田んぼの様な中、登山靴を泥だらけにしながらも無事下山、皆さんのパワーには感謝します。参加者の皆さんありがとうございました。  星富士夫


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

709人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン