2022.08.05~08【黒部五郎岳】報告 山川美恵子 | 東京ハイキング協会

2022.08.05~08【黒部五郎岳】報告 山川美恵子




三俣蓮華岳登りより(後方 黒部五郎岳)
2022年8月5日’金)~8日(月) レベル:健脚向
担当L  :山川美恵子
協力者  ::山川和雄・島村昌子
投稿者  :加山信男
参加者  :13名(男性4名・女性9名)
コース  :
8月5日(金) 天候:曇り時々晴れ
富山駅9:20-(タクシー)ー10:35折立10:50ー12:24展望台(昼食)12:50ー14;12
五光岩14:20ー15:15太郎平小屋(泊)
・               実歩程時間:3時間55分
8月6日(土) 天候:晴れ時々曇り
太郎平小屋5:50ー6:00太郎山6:05ー8:08北ノ俣岳8:20ー赤木岳8:54ー9:54
中俣乗越(昼食)10:20ー黒部五郎の肩11:58ー12:15黒部五郎岳12:20ー12:32
黒部五郎の肩12:40ー14:52黒部五郎小舎(泊)
・               実歩程時間:7時間50分
8月7日(日) 天候:晴れ後曇り
黒部五郎小舎5:30ー6:58三俣山荘分岐7:05ー7:35三俣蓮華岳8:00ー丸山8:27
ー9:30双六岳9:46ー10:55双六小屋(昼食)11:42-13:14弓折岳分岐13:20ー
14:16鏡平山荘(泊)
・               実歩程時間:7時間
8月8日(月) 天候:晴れ後曇り
鏡平山荘5:40ー6:33シシウドヶ原6:40ー7:04イタドリが原7:10ー秩父沢出合7:50
ー9:03わさび平小屋9:26ー9:37笠新道登山口9:42ー10:35新穂高温泉(入浴・昼食)
14:45ー(バス)-20:55新宿駅西口
・               実歩程時間:4時間15分

折立~展望台                       展望台

ミヤマリンドウ                       ニッコウキスゲ


太郎平小屋                        薬師岳

太郎兵衛平

ワタスゲ

ハクサンイチゲ

チングルマ

北ノ俣岳

コイワカガミ

・                              北ノ俣岳山頂

黒部五郎岳                        水晶岳・鷲羽岳

黒部五郎岳山頂



黒部五郎岳カール

黒部五郎岳カール

雷岩                            黒部五郎小舎

黒部五郎小舎


三俣蓮華岳山頂

三俣蓮華岳山頂

双六岳山頂

双六岳稜線                       鏡平山荘より槍ヶ岳

鏡平山荘

鏡池

鏡池

・                              穂高連峰

秩父沢出合                        槍ヶ岳

わさび平小屋                       新穂高温泉ロープウエイ駅

コースルート図
山川Lコメント:
「4日間の縦走が初めてでドキドキの方、20年前にここを体調をこわし、必死の思いで歩いた方、23年振りの再訪と、日々の仕事をやりくりしてここを楽しみにしている方もいる。天気予報はベストではなかったが、雨もありと覚悟して出発する。初日から好天気、汗をいっぱいかきながら好調に小屋入りする。2日目はいよいよ西銀座ダイヤモンドコースと言われるトレールへ。雄大な稜線に一同大興奮! 百や二百の山々が広がる展望と溢れるお花畑は見飽きることもなく、夢のような天空のコースである。残念ながら黒部五郎岳はガスで眺望がなかったが肩からの登り感は大きい。
毎日天気に恵まれ花と山を眺めてのんびりと歩き、小屋ではみんなで山の話の日々。4日目に笑顔で揃ってゴールインできたのが何より嬉しかった!
皆様のいろいろなご協力に感謝、ありがとうございました。」

 

 

 

 


これまでのコメント

  1. 小川順一郎 :

    山川リーダー、スタッフの皆様、お疲れ様でした。山行の申し込みが受理されてから、東ハイ山行に可能な限り参加して、脚を鍛えてきました。そして念願かなって黒部五郎岳に立てました。参加した諸先輩が当時登った思い出話、当時の歴史ある山岳地図を広げ、それに記されたルートのお話等々、、、お話しされる方々の瞳が輝いていました。変わらぬ稜線、連なる山々、タイムスリップすることが出来ました。素晴らしい山行を計画していただき、ありがとうございました。

  2. 佐野妙子 :

    以前ツアーでこのコースを歩いた時は、毎日雨・雨・雨で川のように水が流れる登山道をひたすら歩いた記憶しくなく…今回はリベンジ!
    心配したお天気も好天に恵まれ、沢山の高山植物が咲き乱れ、青空と山のコラボが美しい
    そして笑顔溢れる仲間がいて楽しい山行でした。
    感動のリベンジができました。
    山はやっぱり良いなぁ〜!
    リーダーさん・皆さんありがとうございました

  3. 坂寄牧子 :

    山川リーダー、協力者の方々黒部五郎岳縦走お世話になりました。前日まで雨模様?と思われる様な足元でしたが折立登山口からの縦走が始まりました。2日目は北ノ俣岳に向かう花ロードから目指す黒部五郎岳、十数年前登頂したのをひそかに心に秘めて登りあげた瞬間「やっぱり大きい!」と前回を思い出し胸にこみ上げるものがありました。山並に囲まれたカールは花畑の中を逆さ槍岳が映る池のある鏡平小屋に。
    晴天に恵まれた3泊4日の夏山北アルプスの縦走は終わりました。大好きなアルプスの花々、雄大な山並、そして

  4. 坂寄牧子 :

    山川リーダー、協力者の方々黒部五郎岳縦走お世話になりました。前日まで雨模様?と思われる様な足元でしたが折立登山口からの縦走が始まりました。2日目は北ノ俣岳に向かう花ロードから目指す黒部五郎岳、十数年前登頂したのをひそかに心に秘めて登りあげた瞬間「やっぱり大きい!」と前回を思い出し胸にこみ上げるものがありました。山並に囲まれたカールは花畑の中を逆さ槍岳が映る池のある鏡平小屋に。
    晴天に恵まれた3泊4日の夏山北アルプスの縦走は終わりました。大好きなアルプスの花々、雄大な山並、一緒に歩いていただいた皆様有り難うございました。感謝!

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

557人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン