2012.05.06 【七国峠と霞丘陵】報告 | 東京ハイキング協会

2012.05.06 【七国峠と霞丘陵】報告



七国峠と霞丘陵
実施日:平成24年5月6日(日)天気晴れから曇り昼頃雷雨
リーダー:佐野俊一郎
協力L:平山亨
協力者:佐々木純子
参加者:29名男性10名 女性19名
コース:西武池袋7線池袋駅地上改札口7時45分集合西武池袋線池袋駅8時5分発快速急行長瀞・三峰口行に乗車飯能駅8時47分着飯能駅南口8:54→飯能市街→七国峠10:40→立正佼成会道場11:00→霞丘陵ハイキングコース→塩船観音寺12:14→青梅市街→JR青梅線河辺駅13:48 解散

西武池袋線飯能駅西口正面の大通りを南に進むと、入間川の大橋を渡る、切通しの緩やかな坂を登る、この辺りが加治美杉台、ハイキングコースも整備されている。195号線に突き当たる左に10数メートル進むと、村社八幡神社の石の塔が立っている、民家の私道とも思える道を右に入る。その道を緩やかに登って行くと、村の鎮守様岩渕八幡神社、その手前にやっと標識がある「秋葉神社を経て七国峠に至る」此処からハイキングコースに入る。阿須丘陵七国にコースの標識に従い歩きやすいハイキングコースを進む、登り切ったところ弥兵衛松の碑がある。この辺りが七国峠山、すぐに七国広場に出る。これから「塩船観音寺笹仁田峠」をたどる。がここで標識を見落とすと、霞丘陵ハイキングコースから外れる、佼成会の針葉樹林帯を抜けると、岩蔵街道に出る。ここを渡り、立正佼成会青梅錬成道場に入る。広い舗装道路、両脇は大きな桜並木今は葉桜になっているが、花の頃は見事な桜並木通りとなることでしょう。終点車止めを出ると愛宕山フェンスの扉ある舗装道路を少し下ると。フェンスが切れた所に「霞丘陵・塩船観音」標識、再び標識に従い山道を辿ると大きな観音像が山上に立つ【国宝塩船観音】ここはツツジの寺、見事な赤白ピンク色とりどりのツツジが迎えてくれた。帰り道JR河辺駅までの50分の歩きは足に厳しい。2万500歩歩いた。


西武池袋線飯能駅西口8:54


西口バス待合所で挨拶0:01


入間川に架かる飯能大橋を渡る


飯能大橋から下流の河川敷9:08


美杉台


成木川手前衣類調整、少し汗ばむ9:29


成木川上流の緑と流れ


村社八幡神社の標識を右に見て部落へ入る9:38


氏神様岩淵八幡神社9:45


八幡神社の手前に秋葉神社を経て七国峠に至る、に案内に従い山道に入る9:47


緩い上り坂が続く


秋葉神社


緑の空気いっぱいの中10:09


塩船観音、美松台の標識分岐1:33


弥兵衛松七国峠山10:40


立正佼成会植林帯


岩蔵街道を渡り立正佼成会青梅錬成道場に入る11:00


立正佼成会青梅練成会場の中を通らせてもらう。


車の通らない桜並木道今は緑一色11:07


雲行きが怪しくなり、遠雷だったのが近くに聞こえる様になった
急ぎ昼食にする。11:08


雷音は近くなり雨が降りだした、食事は早々に終わらせ雨具をつけて出発1132


雨の中愛宕山に到着11:41


舗装道路から霞丘陵塩船観音標示を左に見て、
にぬかった泥道に入る。11:55


雨が上がった模様雨具を取る11:55


又降りだした雨に傘を差して霞丘陵から塩船観音へ

平和観音像、入山料300円(団体240円を支払)入山12:14

 
平和観音像建立御由緒                 新東京百景平和観音像から護摩堂

 
上から右斜面                       上から左斜面

 
上から右斜面                       護摩堂


本堂観音堂12:49


内陣


山門(仁王門)13:00


国宝塩船観音を出発


JR河辺駅解散
天気予報は夕方まで雨は降らないと報じていた、雷はゴロゴロ、ドカンと爆発音の雷には驚かされた。各地に被害をもたらした竜巻も恐ろしい。


これまでのコメント

  1. 松﨑徹 :

    今日は立正佼成会敷地を出るとき愛宕山には愛宕神社がありその前の愛宕グランド脇の松林は春ゼミの生息域です春というよりも初夏にに近い春に透明の羽の小型のセミが鳴きだします 愛宕神社の前あたりには木彫のお嬢様のご挨拶があり近くの保育園児のご挨拶も可愛いものです この先の塩船観音への道脇にあるあかぼこ山は地元の小学校の最初の遠足の地山頂に上ると塩船観音への道の上からのショットが取れます 佼成会敷地の道は舗装道路以外にもハイキングコース③ ④ ⑤もありますので利用してください 舗装道路も峰つたいの道が上にありますのでご利用ください こちらが旧道になります この道は廃棄物の不法投棄の為一部分閉鎖されてました ここにごみを捨てないでくださいの看板あたりです ご厚意によりハイキングコースとして開放されてます 立正佼成会 青梅ゴルフさんには感謝しかありません その気持ちで歩いてください メールは携帯電話から発信してください

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

709人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン