2023.05.04【小石川植物園】報告 松永孝子 | 東京ハイキング協会

2023.05.04【小石川植物園】報告 松永孝子




小石川植物園  こんにゃくの花(分類標本園)

《小石川植物園》  レベル:①ウォーキング  天気:晴れ
実施日:2023年 5月 4日(木) みどりの日
リーダー:松永 孝子
サブリーダー:関根 直樹
参加リーダー:須賀 光夫
協力者:石川 孝子
参加者:71名(男性17名 女性54名)
コース
都営三田線白山駅(10:30)→白山神社→御殿坂→小石川植物園・園内散策・昼食(11:10~13:46)→播磨坂桜並木(14:00)解散→茗荷谷駅(14:12)

白山駅前 リーダー挨拶


白山神社
元和二年徳川秀忠公の命に依り巣鴨原へ遷座、慶安四年徳川家綱公の用地と相成り、明暦元年現社地に移奉す。後に五代将軍綱吉公と生母桂昌院の信仰を受け、小石川の鎮守となる。
近年6月には3000株のあじさいが群れ咲き、あじさい神社として都心の新名所でもある。


ご祭神:菊理姫命(くくりひめのみこと)・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉命(いざなみのみこと)
拝殿の扉、頭上に見事な彫刻が施されています。


手水舎


白山神社 拝殿


八幡神社


松尾神社 神酒造の神様として信仰されているそうです。境内には奉納された酒樽が並んでいます。


白山浅間神社


白山神社


御殿坂


東京大学大学院理学系研究科付属植物園 小石川植物園


ヒマラヤスギ


イロハモミジ並木  木々が初々しく、風がさわやかです


冷温室


セイヨウウスユキソウ(エーデルワイス)  イブキジャコウソウ(シソ科)



冷温室                          公開温室


オオシマコバンノキ 昆虫と特別な関係を結ぶことで受粉を果たしている植物

新緑の美しい爽やかな休日


イロハモミジ並木


ガクウツギ


モミジバ スズカケノキ  青空に周りの緑がまぶしいです。


昼食 (11:45~12:40)


午後からのスタート


スズカケノキ  清々しくきれい!!


ユリノキ


大震火災記念石                    エゴノキ


分類標本園


シロバナヤエウツギ                  タツナミソウ

 
ウラシマソウ                      こんにゃくの花


タイミンチク                       タニウツギ


キショウブ


ウメ林


梅の実がおおきくなっています           手入れされた日本庭園


旧東京医学校本館         カルミア


ハナキササゲ  なんの木 ♬ ♫ 気に生る木 ♪



正門


千川通り


播磨坂さくら並木 解散の挨拶


茗荷谷駅へ

うっそうとして都心の公園とは思えないような自然が広がり、吹く風が爽やかな一日でした。
小石川植物園は研究用の植物園なので名前がしっかり書かれていて、きちんとしていてわかりやすいのがとてもよかったです。ニュートンのリンゴの木の接ぎ木、メンデルのブドウの分球、謂れのある植物も多くあります。徳川幕府(1721年 享保6年)の薬園だったのが植物園になったようです。
お疲れさまでした。
ありがとうございました。    丹羽・記

この記事にコメントする


東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

732人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン