2022.10.16 【麻生山~日の出山】報告 佐藤 仁 | 東京ハイキング協会

2022.10.16 【麻生山~日の出山】報告 佐藤 仁




麻生山 794m 山頂へは、日の出山とは違い訪れる人は少ない、急登な山、曇り空で展望が残念。

2022年10月16日(日)天気:曇 レベル3:一般向き
▼担当L:佐藤 仁 (投稿)
▼協力Ⅼ:須賀光夫・樋口光雄
▼参加者:21名(男性5名 女性:16名)
▼所要時間:5時間5分
▼総距離:8Km
▼「コース」
白岩の滝バス停10:00→白岩の滝10:25→麻生平11:30分→麻生山12:00着(昼食・休憩)12:30
→日の出山13:35(休憩)→御岳駅15:05=滝本駅(解散)

挨拶:協力リーダー須賀さん 新リーダー樋口さん紹介、東ハイ祭り説明、点呼後出発。


最初の道標


雨乞橋を渡り(古い橋)


イワタバコの群生発見 花言葉:愛らしい心・涼しげ お花は7月見頃です。


階段を登りり続ける。


白岩の滝:大小何段にも分かれた一連の滝の総称で、その滝を見ながら渓谷沿いの山道へと進みます。


さまざまな滝


川沿いを登ると山道が寸断、男性たちの力で無事に通過しました。(下見時確認済み)


さらなる上流の滝


水分補給・休憩


道標:見逃しやすい(右側に進む)


突然な大きな岩:協力ⅬのHさんに協力して頂きました(持ち上がりません)。


麻生平:水分補給・休憩


麻生山:794m 山頂は日の出山の賑わいとは違い訪れる人は少ない。


麻生山山頂:昼食・休憩


センブリ 花言葉:安らぎ・はつらつとした美しさ 麻生山のいたるところに咲いてます。


参加者全員で集合写真


点呼後日の出山に向かう。


道標:分岐が多く確認・休憩・水分補給


道標:日出山に向かう

日の出山に向かう階段:595段の開始


休憩・水分補給 そろそろ足が重く。


さらに階段・階段を登る人誰もいません。


日の出山 直下の最後の階段  595段


お疲れ様でした、日の出山山頂です。


日の出山 902m 山頂にて休憩・水分補給


点呼後 御岳駅に向かう


茅葺屋根:武蔵御嶽神社の神主・馬場家の邸宅兼宿坊で現在は宿坊兼茶処


滝本駅(ケーブル)挨拶 解散

▼「コメント」 天気情報を気にしながら、登山開始、白岩の滝(一連の滝)を堪能しながら、またイワタバコの群生 (来年7月のお花をイメージしたり)、休憩・水分補給をこまめにし最後の日の出山595階段を登り切りました。くもり空、展望が残念でした。
参加者のリズムが非常によく、「安心・安全・楽しい山行」が出来ました。参加者のみなさんに感謝します。有難うございました。 ( リーダー佐藤 仁)

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

574人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン