2022.05.13~15【瀬戸内 しまなみ海道】報告 山川美恵子 | 東京ハイキング協会

2022.05.13~15【瀬戸内 しまなみ海道】報告 山川美恵子



 


「能島水軍レストラン」前にて

▼2022年5月13日(金) ~ 15(日)
▼天  気:1日目:晴れ 2日目:曇り
▼担当 L:山川美恵子
▼協力者:山川和雄
▼参加SL:樋口光雄 (投稿)
▼現地協力者:新井計一
▼参加者:15名 (男4名  女11名)
▼距離 時間:<1日目>約43Km 5時間50分  <2日目>約54Km 6時間45分   ≪2日間合計: 約97Km 12時間35分≫
▼行 程:
  13日(金)夜 渋谷マークシティバスセンター20時20分発 ⇒<夜行高速バス> ⇒ 今治駅前 8:00着 ⇒<タクシー> ⇒8:25 サンライズ糸山(サイクルセンター)

  14日(土) サンライズ糸山8:55出発 → 来島海峡第三大橋入口 → 9:25 道の駅「よしうみいきいき」(大島) → 10:30 村上海賊ミュージアム → 11:00 能島水軍レストラン(昼食)11:45 → 伯方・大島大橋 → 12:20伯方島 → 大三島橋 → 13:10大三島 → 多々羅しまなみ公園(道の駅) → 14:45 大山祇(オオヤマツミ)神社 → 14:50 民宿紺玉(泊)

  15日(日) 民宿紺玉8:00出発 → 9:00盛漁港 → 9:40 道の駅「ふれあい広場」 → 多々羅大橋 → 10:10生口島 → 垂水天満宮 → 11:00(パンク車発生)11:40 → 生口大橋 → 12:05因島 → 12:10 レストラン「菜のはな」(昼食)12:55 → 13:38因島アメニティ公園(白い恐竜) → 因島大橋 → 13:55向島→ 14:35尾道駅前フェリー → 14:45 尾道港レンタサイクル(ゴール)

 


「サンライズ糸山」にて、出発前の準備中!(自分に合った自転車を選べます。)


それぞれの「大橋」を渡るときは毎回、急坂のループを登ります。


「来島海峡第三大橋」を渡ります。(今治からは先へ進むと、第二大橋、第一大橋の順です。)


「瀬戸内」の海と島とボート!


三角形の山。なんという山?


「大三島橋」を渡って、大三島へ!


「しまなみ海道サイクルロード」案内板!


「大三島橋」の上でパチリ!


「多々羅しまなみ公園」から見た「多々羅大橋」。


「多々羅大橋」の大三島側のたもとにある「道の駅」。「サイクリストの聖地」の碑もあります。


「大山祇(おおやまつみ)神社」の本殿。ご利益がありますように!(^-^;


民宿「紺玉」の夕食。瀬戸内のヒラメとオコゼの活き造り。


2日目の出発前。「紺玉」の前で宿のご主人夫婦と!


ゴールまであと何キロ?


「盛漁港」でフェリーをバックに!


昨日寄った道の駅「ふれあい広場」の直売店。東ハイの人たちも沢山買いました。(^^♪


海を見ながら軽快に走っています。


「因島大橋」。上は自動車が走っています。


これぞ「しまなみ海道」!


フェリーで「尾道駅」側に渡ります。(1人110円)(^-^;


この貨物船の右側が「尾道港レンタサイクル」(ゴール)で自転車を返却します。お疲れ様でした!

【全体のコース図】

【1日目のコース図:今治~宮浦(紺玉)】

【2日目のコース図:宮浦(紺玉)~尾道】

▼山川リーダーコメント
2回目のしまなみです。
メリハリのある自転車道ときれいな瀬戸内の海。前回と同じ宿のご主人も何処までも暖かいし、魚もみかんも美味しい。
自転車の故障もあった今回ですが、サイクルセンターの対応も満足できるものでした。
しまなみの良さを再確認しました。
参加SL、協力者、会員方々の文字通りの縦横に走り回る活躍に感謝です。
ありがとうございました。

この記事にコメントする


東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

752人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン