東京ハイキング協会 » 2018.01.25 【月島・佃島~東京証券取引所】報告 松永L

2018.01.25 【月島・佃島~東京証券取引所】報告 松永L



 



月島・佃島~東京証券取引所 
①ウォーキング
実施日:平成30年01月25日(木) 晴れ
リーダー:松永 孝子
参加リーダー:柴崎 実
サブリーダー:金子 敬
協力者:土屋 秀夫 毛塚 順一
参加者:45名(男性11名 女性44名)
コース
有楽町線新富町(10:30)→築地川公園→聖路加国際病院(10:54)→あかつき公園→勝鬨橋(11:10)→月島西仲通り・もんじゃストリートで各自昼食(11:30~12:15)→佃天台地蔵尊→佃島・住吉神社→中央大橋(12:43)→於岩稲荷→越前堀跡→霊岸橋→東京証券取引所(13:44~14:52)解散→日比谷線茅場町駅

築地川公園でコース説明

 
浅野内匠頭邸跡


聖路加国際病院

 
「トイスラ―記念館」

 
ヨーロッパの山荘を思わせる風格のある記念館       エリカの花

 
シーボルトの銅像 (日本の蘭学の発展に大きな貢献)    あかつき公園


勝鬨橋

 
・                     勝鬨橋~~~隅田川


勝鬨橋

 
西仲橋

 
月島西仲通り                  佃天台地蔵尊

 
佃天台地蔵尊          狭い路地にある地蔵尊


住吉神社   扁額は珍しい陶製で白地に呉須で額字や雲文を染め付けています。

 
八角神輿  八角の型は、天皇陛下の御座・高御座を模したといわれています。
内部も漆が塗られ気密性が高められています。


中央大橋

 
田宮於岩稲荷神社


花崗岩製の鳥居の形式は「神明鳥居」に属し、柱下部には断面が花形の根巻と四角い台座がついています。

 
百度石    四代目市川右団次がお岩の上演を記念して奉納したもの

 
越前堀跡(区立越前堀児童公園)石垣石
江戸時代、越前国福井藩主、松平越前守の屋敷地でした。
 
区立越前堀児童公園              霊岸橋


株式会社 東京証券取引所   見学
日本経済の中心とも言える、証券の町、兜町・茅場町。

 
1階エントランスには証券史料ホールがあります。   株券展示コーナー

 
証券に関する歴史的に貴重な品々が年代順に紹介されています。

 
2階へ         「とうしくん」マスコットキャラクター 漢字で書くと「投資くん」

 
東証アローズを一周できる見学回廊        マーケット・センター

 
上場の鐘   新規上場セレモニー、大発会などで打ち鳴らされる


オープンプラットフォームと呼ばれるイベントなどに使われる広場では16面の大スクリーンがあり、市場ごとの売買高、売買代金などが表示されています。また市場の動きが分かる株価指数のTOPIX東証株価指数や日経平均株価もリアルタイムで見ることができます。

 
・      スクリーンに 歓迎 npo法人東京ハイキング協会 ご一同様

 「チッカー」と呼ばれる円柱形の電光掲示板
チッカーは、取引の量が多く活発になると回転も早くなります。8段階も回転速度に種類があります。そして、チッカーを支える什器がガラス張りになっている理由は透明性、公平性を表しています。
 
東証アローズの案内ビデオを上映     「ありがとうございました」見学50分ほど

お疲れ様でした。
ありがとうございました   丹羽・記


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

202人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン