東京ハイキング協会 » 2017 12 29 【 忘年山行 大山 】 報告 加藤L

2017 12 29 【 忘年山行 大山 】 報告 加藤L



 


クリックすると拡大します

2017年12月29日(土) 天気:晴れ レベル : 3 一般向
担当 L : 加藤正彦
協力 L : 小泉純子、松木千恵子
参加者  : 20名 (男性:7名 女性:13名)
コース   : 小田急伊勢原駅 7:59=大山ケーブルバス停ー男坂ー表参道ー大山
ー 見晴台ー女坂ー大山ケーブルバス停=伊勢原駅
行動時間 :  6時間  8.3Km 標高差約 937m
加藤Lは毎年大山忘年山行を行い今回で5回目になりました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大山は別名 「あめふり山」と呼ばれ親しまれています
人々は「講」という組織を作り挙って大山に参拝したそうです。参道には講の皆様のお土産屋さん、宿が立ち並んでいます。隆盛を極めた江戸期には年間で数十万が訪れたと記録されています
バス停から約1Kmところの阿夫利神社下社まで男坂歩きました。この男坂は段差が高い急な階段続きのコースできついコースでした。約3Kmのところに大山頂上には阿夫利神社がありました
頂上付近は霜が降りていて登山道はぐちゃぐちゃで下山時にはスパッツを着用しました

参加者の方で山頂で初日の出を迎えた事がある方がおられました。山頂は初日の出の参拝する人で
ごった返しになるようです。ちなみに小田急電車、バス、ケーブル(23:00~)は終夜運転しているよう
です。初日の出の予定時刻は6:45だそうです。また山頂の夜景も素晴らしいとのことでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
8:15 大山ケーブル駅バス停               8:55 参道

 
9:05 おいわけ 衣替え                    男坂の急階段

 
9:55 大山阿夫利神社下社直前の階段

大山阿夫利神社下社


大山阿夫利神社下社前よりの風景


神社裏からの登山道

 
10:25 夫婦杉

             


山頂直下の登り
 
12:00 大山 山頂 1251.7m          大山阿夫利神社奥院


大山山頂で 記念撮影

 
13:50 見晴台

 
14:30 ここから女坂下り

 

 


14:47 大山寺

今月は余り歩いていなかったので久し振りに翌日軽い筋肉痛でした。大山山行は標高差1000m弱あり 私にとって 結構きつい山になりました

加藤Lはじめ東ハイのLの皆様 お陰様で今年も無事に楽しく歩けた事をを感謝します
また東ハイの山行に参加し歩き、いろいろな方とお話が出来る場を作って頂いている事が元気でいられる事の一つだと思います。ありがとうございます。 来年も 楽しく歩けますよう お願い致します
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。                            名児耶 記
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
加藤Lコメント
「年々されど大山になってきたと言いながら、日だまりハイクを楽しんでくれました。来年も
頑張って 山行しましょう !!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

201人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン