東京ハイキング協会 » 2016.10.04  【金時山から夕日の滝】 報告   大倉

2016.10.04  【金時山から夕日の滝】 報告   大倉



pa041079
目の前に大きな冨士山の金時山

2016年 10月 4日(火)  天気:晴れ  一般向き
担当L :大倉昌子
協力者:吉川英男
参加者 7名 (男性:2名 女性:5名)
山岳 金時山:1212.5m
コース)
小田原→バス→仙石10:00—登山口—–矢倉沢峠10:40—–金時山11:40(昼食)12:30—–夕日の滝14:35—-15:05地蔵堂バス停15:25発→バス→新松田(解散)  実歩程 3時間30分

pa041068 pa041071
金時山の登山口                         矢倉沢峠 うぐいす茶屋で休憩 暑い!
pa041069 pa041072
ホトトギス                                   まつむしそう
pa041073 pa041081
ふじあざみ                                 りんどう  秋の花が多い
pa041075
仙石原の風景 噴煙上げる大涌谷も見える
pa041076
芦ノ湖が
pa041084
マサカリを持って金時山で
pa041087
暑さにたまらず アイスをかじる
pa041088 pa041091
急下降 ハシゴガ続く
pa041090
ヤマボウシの赤い実ガ沢山ついてる
pa041093 pa041095
とりかぶと                             サラシナショウマ
pa041096
猪鼻砦からの冨士山 一段と近い
pa041097 pa041098
金時山を振り返る                             夕日の滝への分岐
pa041100 pa041101
沢をいくつか渡る
pa041103pa041105
夕日の滝 迫力あり
pa041106
猟犬供養塔の前に猪の毛皮が並んで干してある スゴイ!
pa041109 pa041110
地蔵堂                                  地蔵堂のバス停 金時ゆかりの地

山行予定日が雨の為 1日順延しました、天気予報では30度を越す暑さになるとか、さすがに箱根は山道に入ると涼しいと気分良く歩き出すが、徐々に気温が上がり出し こまめに水分補給と休憩を取りながら金時山の山頂へ 目の前が開け大きな冨士山がどっしりと眺められて雄大です、小屋の脇から下山へ
夕日の滝までは、急降下と長い長い樹林帯歩き 最後に大きな滝を目にして満足でした、   大倉 記

 


これまでのコメント

  1. 中山玲子 :

    大倉さん
    わたしが登った時期は、寒い中、おにぎりほおばった記憶が・・・・夏もいいですねヽ(^。^)ノ皆さんの元気が羨ましいです。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

217人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン