東京ハイキング協会 » 2014.06.13 【大谷戸湿地~六道山】 報告 大倉L

2014.06.13 【大谷戸湿地~六道山】 報告 大倉L



 168169

2014年 6月 13日(月)  天気:晴れ時々雷雨  一般向き
担当L :大倉昌子
協力L :宮本次子(投稿)
参加L :加藤栄一 

参加者 22名 (男性:6名 女性:16名)
コース)
小手指駅10:05バス=萩原下車10:30—-さいたま緑の森博物館(案内所—-
大谷戸湿地13:20—-展望広場14:15—-
案内所(昼食11:30~12:10))—-
六道山公園13:25—-箱根ヶ崎駅14:30解散
                                       歩程 約3時間

   170 171
10:30 萩原バス停 スタートです
172 174
しばらく のどかな住宅地のは花木を楽しみながら歩きます   この~木 何の木 気になる実(蕾)^^?
176 177
10:45 さいたま緑の森博物館入口 狭山丘陵の雑木林やたんぼなどが博物館で建物があるわけでは
    ないのです。
186 185
さいたま緑の森博物館案内所 屋根は原っぱ このテラスに雷雨のとき逃げ込んで昼食をとりました
178 180
ヒメザゼンソウ 3㎝ぐらいでしょうか         この柵の中に 5000株ぐらいあるそうですが・・・ 
苞のとなりの松ぼっくりみたいなものが実で1年半かかって結実するそうです
187 188
雷雨の前ですが 前日までの長雨のせいで道は沢状態
189 191
192
11:20 展望広場で 雷の音も聞こえ 雨の前に食事をとろうということに・・・間に合いませんでした
     激しい雷雨  広げかけた物をしまい 案内所に避難しました  でも雹は降りませんでした
193 194 195
 196 198
けっこう 甘くておいしかった^^
197
雷雨が去ると 気温があがり もうれつに湯気が上がっていく
200 201
202
13:25 六道山公園入り口 後ろに少し見えるのが展望台
203 204
展望台から 丹沢方面                 14:30 箱根が崎駅解散

大倉リーダーコメント
  「午前中から何度も雷雨にあいながら、蒸し暑い中を 雨具を着たり 傘をさしたりと 忙しい山行で
 したが、運よく無事にコースを完歩できました、皆様お疲れさまでした。」

さいたま緑の森博物館のスタッフの皆様や 六道山公園で作業中のシルバーセンターの方々に
”OMOTENASI”を感じました お天気はすごかったけど 地元愛+α にふれ 楽しい時を過ごすことができました。  皆様 ありがとうございました(MIYA)


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

378人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン