東京ハイキング協会 » 2013.03.02 【富士山周回・眺望山歩⑥ 富士市岩本山・富士宮浅間大社】報告(大木) 

2013.03.02 【富士山周回・眺望山歩⑥ 富士市岩本山・富士宮浅間大社】報告(大木) 



実施日:平成25年3月2日(土) 天候 晴れ  レベル=3
報告者:大木 建次
協力者:萩原 勝哉
参加者:14名 (男性3名 女性11名)

コース時間
 東海道線富士駅10:47=10:51身延線柚木駅11:00→ 県道396号線→分岐→11:10かりがね堤11:30→11:35実相寺11:45→12:05岩本山公園13:10→茶畑農道・寺→14:00身延線堅掘駅14:17=14:31富士宮駅→14:41浅間大社→お宮横丁15:25→富士宮駅15:44=16:00富士駅

コース概略図
clip_image002

コース概況 
 身延線柚木駅(写真)を下車し、県道富士由比線を西に歩き、橋下の交差点を渡り細い市道を歩いて行くと、神社が見えてくる、神社の横を上ると、雁(かりがね)堤(写真) である。かりがね堤は富士川の治水と新田開発のため、江戸時代に作られた長堤。堤の右は富士山(写真)、前方に岩本山、左は富士川河川敷に運動広場など。東名道路をくぐり、再び堤に戻り、暫く進み、市道に下り進むと実相寺(写真)に。
 
実相寺は、久安元年(1145年)に鳥羽法皇が建立させた霊堂で、日蓮上人(写真)が「立正安国論」の構想を練り上げた場所として有名。境内の本堂や祖師堂への参道を登って行くと岩本山へのハイキングコースの入り口がある。コースは緩やかな階段で、途中の鐘楼(写真)や見晴台、七面堂を通り抜けると岩本山公園である。

岩本山公園は岩本山の山頂を中心に、約4万坪の敷地に梅(写真)や野生つつじ・アジサイ等が整備され、富士山と四季の花が迎えてくれる絶好の景勝地(写真)である。帰りは祭り期間中のバス便がるが、身延線の堅掘駅まで歩く。市街地までの下りは茶畑が多い。東名道路の下を抜け暫く歩き、大きな道路を左折していくと身延線の高架が見えてくる。高架近くの川沿いを歩き右折すると堅掘駅(写真)である。

堅掘駅はホームを含め富士山の眺望が良い。身延線の下りに乗車し富士宮駅に。駅前(写真)の大通りを直進し、左折し商店街を歩いて行くと一之鳥居(写真)が見え始め、富士山本宮浅間大社(写真)である。神苑は広く、広壮な神殿(写真)、楼門が配置され、雪解けの水が湧出する湧玉池・神田川(写真)などがある。大社の前(写真)には、富士宮焼きソバや名産品の店が並ぶ小さなお宮横丁がある。

dc030202
身延線 柚木駅高架下からの富士山

dc030205
雁堤下の広場から

dc030207
雁堤下の運動広場の河津桜

dc030210
実相寺 日蓮上人が「立正安国論」の構想を練り上げた場所で有名

dc030211
実相寺 仁王門

dc030212
実相寺境内

dc030214
日蓮上人の立像

dc030217
鐘楼(一人一回鐘を打てる)

dc030225
岩本山(193m)の山頂に整備された公園

dc030227
公園の梅園

dc030220
東屋(食事)前の見事な梅の木

dc030228
記念写真

dc030231
パノラマ台から公園と富士山

dc0211226
茶畑と富士山

dc030239
身延線堅掘駅

dc030241
富士宮駅前広場 高架歩道橋より

dc030242
富士宮浅間大社 一之鳥居

dc0211240
浅間大社社殿

dc030248
神苑の湧玉池から流れる神田川

リーダーコメント
今回の計画は、全国に約1300あるといわれる浅間神社の総本宮である富士宮浅間大社に、富士山周回・眺望シリーズの安全等を祈り、梅と富士山の景勝地である岩本山に訪ねるものです。これまでシリーズとして6回目ですが、終日富士山が見えたのは今回が初めてでした。ありがとうございました。

次回の富士山周回・眺望シリーズは、3月20日の箱根旧街道西坂 4月6日の静岡市野田山、4月9日の山梨県立美術館で、交通費は青春切符が東京駅起点の場合に有利になります。富士山が見えることを期待しましょう。以上


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

372人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン