東京ハイキング協会 » 2020.9.26【井草川遊歩道】報告 保倉惠美子

2020.9.26【井草川遊歩道】報告 保倉惠美子




秋を感じるムラサキシキブ

2020年9月26日(土) 天気:雨 レベル:ウオーキング①
担当リーダー:保倉惠美子(投稿者)
協力者:猪瀬幸子 池田正義
参加リーダー:小泉純子
参加者:28名(男性6名 女性22名)
コース:西武新宿線上井草10時集合 歩行開始10:05→井草川遊歩道10:15→四宮森公園10:25→井草森公園10:45→中瀬児童公園11:40→妙正寺公園11:55(昼食)12:30→妙正寺12:35→清水森公園12:55→天沼弁天池公園13:30→天沼もえぎ公園(解散)13:40→荻窪駅
歩行時間 約2時間15分

 
10:00 西武新宿線 上井草駅集合 上井草周辺はアニメーション制作会社が多く駅前にはガンダム像があります。


上井草駅から10分ぐらいで井草川遊歩道に入ります。


10:25 四宮森公園 井草川遊歩道の説明案内板があります。
井草川は田方用水として利用されていましたが昭和56年には全て暗渠され、今は遊歩道として親しまれています。また多くの遺跡があり、古代から人々に利用されていたそうです。


10:45 井草森公園 雨が本降りになってきました。管理事務所の中は休憩が出来るようになっていて、つかの間の雨宿りができました。

 
井草森公園は杉並区では一番大きな公園で、築山や池があり風情を感じます。


カモが雨の中忙しそうに餌を探し歩いていました(๑´ڡ`๑)


井荻駅を過ぎてから、「科学と自然の遊歩道」に入ります。ノーベル賞受者の小柴昌俊博士が子供たちに夢を持ってほしいという願いをこめた玉子のキャラクターが点在しています。玉子には小柴博士の手形が付いています。

 
雨の中の休憩。  右の写真はワルナスビ:実には毒があり、注意I 繁殖力が強く厄介者。

遊歩道で出会った花々
  
ショウゾウソウ      ムラサキゴテン    ルリマツリ


11:40 中瀬児童公園 小さな岩石園があります。


岩石の説明板


ナツメ 味はリンゴに似ているそうです。


11:55~12:30 妙正寺公園 ちょうどお昼時小雨になりました(*´∀`)。

 
妙正寺池 公園の中にある池で、かつては湧水でしたが、現在は汲み上げているそうです。
妙正寺川の水源です。

 
妙正寺川の遊歩道にかわいいモチーフがありました。


12:55 妙正寺 三代将軍徳川家光が鷹狩の折に立ち寄り有名になったお寺です。それにしても将軍様は鷹狩がお好きですね。あちこちにそのような場所がありますね~!


井戸水汲み上げに頑張る小泉リーダー(⌒▽⌒)


カリン なんとなく実の付き方が面白い!


妙正寺の山門前には十月桜が満開でした。


12:55 清水森公園


太宰治がかつて下宿していた碧雲荘はこのあたり天沼にありました。今は由布院に移築されています。

 
13:30 天沼弁天池公園 かつては湧水の「天沼弁天池」があり、中の島には弁天様が祀られていたそうです。ここからすぐの天沼もえぎ公園で解散13:40 商店街を自由歩行にして荻窪駅へ。


荻窪駅 「荻窪」の地名の由来 「荻」が植えられています。

リーダーコメント
参加者の皆様雨の中大変お疲れさまでした。前日と当日の朝の天気予報では曇り予報だったため実施しました。ところが、午前中は本降りの雨!雨! でも幸いにもお昼時は小雨になり公園でお昼を食べることができました。最後まで皆様頑張って歩いてくださったおかげで皆様からパワーをいただきました。ありがとうございました。感謝いたします。
保倉惠美子


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

318人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up