東京ハイキング協会 » 2018.11:07【愛鷹山】報告 佐々木 保

2018.11:07【愛鷹山】報告 佐々木 保




愛鷹山山頂。「愛鷹山標識」彼方の富士山も見たくて一等三角点マニアが訪れるといわれてます

▼2018年11月7日(水) ▼天気:曇り ▼レベル:一般向き強 ▼交通:電車
担当L:佐々木 保
現地協力者:清水十三男
参加者:13名(男4名、女9名)
歩程:4時間20分
コース:水神社10:05→登山口10:30→桃沢橋10:40→第二桃沢橋10:52→取付点11:00→愛鷹山・馬場平鞍部13:10~20→愛鷹山・愛鷹明神奥宮12:55~13:05→水神社15:10


御殿場線「長泉なめり駅」立派な駅舎」とロータリー。無人駅。
  
タクシーは「水神社」まで。水神社は桃沢川の源流にあたる水源地で水源を祀る上流には「つるべおとしの滝」を見られる。
 
神社脇のコンクリ道を登る。               30分程で入口ゲート
 
(右の写真)ゲートを入り桃沢橋脇の「つるべおとしの滝」経由位牌岳への登山口

途中の紅葉

一服峠登山口から位牌岳への取付点。いきなりハシゴ。愛鷹山はさらに進む。

愛鷹山登山口。
 
林道と別れ左の山道へ                   左に流れる沢沿いの緩やかな道
 
沢を渡り                            標識に従い

愛鷹山・馬場平の鞍部

山頂
 
晴れていればこの風景が見られたのに残念。    愛鷹明神奥宮 山頂から少しの所に鎮座してます

馬場平方面。富士山が見られないのが残念

おまけ

愛鷹山軌跡。平日のためか誰とも会わない一日でした。電車内から富士山の白い頂きが見え、まじかに見えると期待したが残念な結果でした。全体に緩やかな道の自然林の中を紅葉を楽しみながらユックリ歩き、再び御殿場線に乗り帰路についた。皆さんお疲れ様でした。佐々木保


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

213人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン