2013.01.17 【富士山周回・眺望山歩③ 富士岡駅~富士絶景の道~温泉会館】報告(大木) | 東京ハイキング協会

2013.01.17 【富士山周回・眺望山歩③ 富士岡駅~富士絶景の道~温泉会館】報告(大木) 



実施日:平成25年1月17日(火)  天候:晴れのち曇り、雪 レベル:一般  距離:約10km
報告者:大木 建次  
参加者:6名(男性3名 女性3名)

コース時間
歩程 御殿場線富士岡駅9:50→県道394号線→富士岡支所10:00→10:05黄瀬川四季の道→10:20下渡橋→10:35子之神社→沼田ロマンチック街道→401号線分岐→交番→桜並木→11:40秩父宮記念公園→11:50東山湖→11:55厳島神社→12:00御殿場ユースホテル→12:05分岐→ゴルフ場横の市道→12:20御殿場市温泉会館(昼食・入浴・休憩)14:30送迎バス=14:50御殿場駅(15:34御殿場線上り乗車)

コース概況
 御殿場線富士岡駅(写真)は駅名に富士がついているように、この付近は富士山の眺望(写真)が良い処です。駅前から直進すると直ぐに県道394号線に。道路を渡り歩道を左に歩いて行くと、最初の信号機の手前の道を右折すると、御殿場市の富士岡支所がある。その前の道を降りていくと、黄瀬川の小径(写真)の入り口である。

 黄瀬川に沿って(写真)上って行くと、下渡橋に着く。橋を渡って右に道なりに行くと沼田地区である。ここから御殿場二の岡地区までの道路を沼田ロマンチック街道(写真)と称している。左に雄大な富士山(写真)を見ながら歩く。途中右に子の神社(写真)がある。街道の歩道や路側帯を歩いて行く。

秩父宮記念公園の看板の交差点を左に行くと街路樹が桜の大きな道路に出る。右側の林に沿って歩くと秩父宮記念公園の外周となり、正面入り口(写真)に着く。レンガ舗装の外周を歩いて行くと、東山湖(写真)である。東山湖の管理所の脇を右に行くと厳島神社(写真)である。拝殿の前の、ご神木の横(写真)を上って行くと御殿場ユースホステル(写真)である。

ユースホテルの前の道を、左に暫く行くと右折する道があり、御殿場市温泉会館に800mの案内板がある。左がゴルフ場で、ゴルフボール避けの金網がついた急な坂を登り、左側に御殿場の市街地が見えてくると正面が温泉会館(写真)である。月曜日休みで、ガラス張りの風呂から富士山が眺められる(写真)人気の天然温泉。温泉会館と秩父宮記念公園経由の御殿場駅(写真)間の送迎バス(写真)もある。

dc011741
JR御殿場線富士岡駅ホームからの富士山

dc011743
富士岡駅付近からの富士山

dc011744
御殿場富士岡支所前から黄瀬川への下り道

dc011745
黄瀬川四季の小径

dc011747
黄瀬川の小径から左に富士山 右に黄瀬川

dc010813
沼田ロマンチック街道の表示板

dc011750
沼田ロマンチック街道から富士山

dc010814
子之神社

dc011755
秩父宮記念公園入り口

コピー ~ 組写真
東山湖から富士山を 左1月8日下見時 右1月17日

dc011757
厳島神社

dc011759
厳島神社と神木

dc011760
御殿場ユースホステル

dc011761
温泉会館への案内

dc011767
温泉会館入り口

コピー (2) ~ 組写真
温泉会館道路下からの富士山 左1月8日 右1月17日

dc011768
温泉会館前から御殿場駅への送迎バス

dc011770
御殿場駅

組写真
御殿場駅前の観光協会にて発行 富士山感動証明書(A5版)

dc011772
雪が降る御殿場駅ホームにて

リーダーコメント
今回の富士山周回・眺望山歩③は、富士岡駅からスタートし沼田ロマンチック街道を通り、美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれている「秩父宮記念公園と絶景のみち」を経て、御殿場市温泉会館を終着とするコースです。

1月14日(成人の日)の大雪と、その後の寒さにより道の凍結が心配でしたが、安全に歩けました。
富士山は11時頃までは、見えていましたが、東山湖に着く頃は雲に隠れてしまい、帰りの時間帯では雪になってしまいました。

 少しの時間でも富士山を見ながら雪道を歩け、美肌の湯の温泉会館でくつろぎ、最後は観光協会にて感動証明書を発行していただくなど、この時期に相応しく、思い出になる山行でした。ありがとうございました。
以上


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

568人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン