2024.6.30 【蓑山】報告 須賀光夫 | 東京ハイキング協会

2024.6.30 【蓑山】報告  須賀光夫



美の山公園のアジサイ ちょうど見ごろを迎えていました

2024年6月30日(日)  天気:曇りのち雨  レベル: 3 一般向け
担当L: 須賀光夫(投稿)
協力者: 田渕祥子  須賀佐知子
参加者: 64名(女性: 51名 男性: 13名)

コース:秩父鉄道和銅黒谷駅 9:50集合  歩行開始 9:55 → 和銅採掘跡 10:15 → 美の山公園(昼食)11:30-12:20 → 榛名神社12:30 → 蓑山神社12:40 → 仙元山13:40→ 萬福寺14:00 解散 → 秩父鉄道親鼻駅 解散
歩行時間 4時間10分(休憩時間 込み)

集合場所は秩父鉄道和銅黒谷駅
日本で最初の流通貨幣と言われる和同開珎のモニュメントがありました
前日までこの日の天気予報は曇りだったので迷わず山行を実施
でも、当日朝「やりますか?」との質問の電話があり
スマホで天気予報を見ると、「午後から雨」の予報に変わっていました
そのため参加者は少ないと思ったのですが・・・・
電車が止まるたびにたくさんの参加者が集まってきました
あまりの多くの人数が集まったため、集合時間前に、すでに集合時間になったと勘違いして、スタートしようと思ってしまったくらいです
挨拶の後、歩き出します
蓑山にむかって歩きます
表示はしっかりしているのでわかりやすいコースです
和銅採掘跡に着きました
こちらで、銅が採掘されたので、日本で最初の流通貨幣「和同開珎」が鋳造されました
こちらで集合写真
蓑山に向かって歩きます
この日は秩父鉄道ハイキングも同じコースで実施されていました
矢印があります
道が細く登りが続く道なのでなかなか休憩する場所がなかったのですが、なんとか一度休憩
午後から雨の天気予報だからか、湿度が高く、蒸し暑い
おまけに風もありません。。。。。
山頂にむかいます
ここまでくればもうちょっと
蓑山(美の山)山頂に着きました
あまりにも蒸し暑さのため、とても縦に長い列になりましたが。。。。。
みなさん、無事に山頂に到着
ここは広く公園になっています
こちらで昼食休憩
蓑山はアジサイの名所です
アジサイがきれいに咲いていました
昼食時間が終わるころに天気予報の通り、残念ながら、雨が降ってきてしまいました。。。。
アジサイの中を午後からスタート
榛名神社から下にくだります
蓑山神社からまた少しのぼり関東ふれあいの道にむかいます
関東ふれあいの道とわかれます
雨が降っているのですが、森の中だったので、それほど感じず、またコースも歩きやすい道だったので、みな無事に歩けました
関東ふれあいの道よりもこちらのコースの方が歩きやすいルートです
ホテルの近くのところはアジサイがキレイに咲いていました
仙元山ハイキングコースをあるきます
仙元山です
登山口まで降りてきました
萬福寺で解散
そのまま親鼻駅まで歩きました
希望者には道の駅まで案内しました

<リーダーコメント>
土日で日帰り山行がこれだけだったからか、天気予報が良くないのにもかかわらず、また集合場所が遠いのにもかかわらず、とってもとっても多くの人が参加してくれました。
みなさん「山を歩きたい」という気持ちが強いというのがよくわかりました
湿度が高く、蒸し暑いため、遅れがちになってしまった人もいましたが、みな山頂まで登りました
下りは、雨の中ですが、無事にくだりました
蓑山のアジサイはちょうど見ごろでキレイでした
楽しく歩くことができました
みなさんありがとうございました
※梅雨の雨の日が多い時期です
団体で歩きます。 周りのも人がいます。 安全のため、雨具はカサではなくカッパを使用してください
お願いします
須賀光夫

この記事にコメントする


東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

752人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン