2023.05.06~07【備前楯山・中倉山~沢入山】報告 佐野満喜子 | 東京ハイキング協会

2023.05.06~07【備前楯山・中倉山~沢入山】報告 佐野満喜子




足尾銅山の精錬に伴う煙害により緑が消滅した悲劇の中倉山。そんな中、仲間がいなくても一本だけ毎年葉を生い茂らせている『孤高のブナ』

▼2023年05月06日(土)~07日(日)  レベル:
▼担当リーダー : 佐野満喜子
▼協力者     :吉川英男
▼写真提供者  :参加会員
▼投稿者     :小松博氏
▼参加者     :21名 (女性17名 男性4名)

▼コース 
 6日(土) 天気:晴 予定を変更して中倉山へ
 東武浅草駅6時48分発特急リバティりょうもう1号赤城行乗車=相老駅8:47着乗換9:05発わたらせ渓谷鐡道間藤行乗車=終点10:27着下車=マイクロバス利用=登山口⇔三角点⇔中倉山山頂ピストン
7日(日) 天気:雨
雨の為登山中止 解散後希望者で東照宮観光→東武日光駅
 
10:50銅(あかがね)親水公園出発
 
山が新緑に輝く中歩き始める❕


12:25~12:50中倉山登山口にて昼食

 
登山口に入った途端道幅の狭い容赦ない急登の連続

 
やがてガレた道、そして滑りやすい黒土、いづれもひと息つく間もないハードなつづれ折りの急登

 

 
これは何❓                     まだまだ続く急登

 

 

 
アカヤシオ、ミツバツツジ、ヤマツツジ、シロヤシオetcに癒されます。

 
三角点(1499.6m)                    中倉山山頂


山頂集合写真(1530m)

 


「希望のブナ」として孤高のブナ実生を育てている森びとプロジェクトの方達と出会う


男体山、中禅寺湖を挟んだ手間は社山~阿世潟峠~半月山の稜線

 
時間がなく 沢入山(そうりやま)へは行けず残念❕ ピストンゆえ もちろん下りは、、、、


宿での夕食、お疲れさま~
 

 


朝からの雨により日光東照宮観光組‼

リーダコメント:何時もの事ながら週末の天気が気になる。毎日、予報が微妙に変わる6日は曇りで7日は午後から雨予報だったので決行しました。山を入れ換えて歩く予定でしたが7日朝から雨になり観光にしました。スタートが遅いので沢入山は割愛し孤高のブナまで行って来ました。
ミツバツツジ、ヤマツツジ、シロヤシオ、山頂からの大パノラマは素晴らしかった‼です。
7日は解散後、希望者で雨の中、東照宮を見物しました。参加の皆様お疲れ様でした。
佐野満喜子

 

この記事にコメントする


東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

732人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン