2023.01.07【所沢七福神巡り】報告 佐藤仁 | 東京ハイキング協会

2023.01.07【所沢七福神巡り】報告 佐藤仁




「荒幡冨士」所沢市の指定文化財・荒幡冨士保存の会が管理、天気が良ければ山頂から富士山が見える。
標高:119m 比高:18m
▼2023年1月7日(土) 天気:快晴 レベル:ウオーキング②
▼担当L:佐藤仁(投稿)
▼協力L:佐々木 保・柳田邦之・荻島二郎・樋口光雄
▼現地協力者:清水十三男
▼参加者:27名(男性10名 女性17名)
▼全行程時間:4時間15分
▼(コース) 駅10:5→持明院(恵比寿天)10:28→長久寺(大黒天)10:55→佛眼院(福禄寿)11:32
→永源寺(弁財天)12:5→光蔵寺(寿老人)13:15→本覚院(布袋尊)13:34→荒幡冨士13:50→
海蔵寺(毘沙門天)解散14:10→下山口駅14::20着


所沢駅中央口、集合東口


リーダー挨拶:①協力リーダー紹介、現地協力者紹介②歩道のない道路1列
➂点呼の確認


七福神巡りスタートです。


第一番:持明院、平安時代創建


恵比寿尊


第二番:長久寺(大黒天)


長久寺:威風堂々として貫禄ある仁王像


所沢市松ヶ丘地区を歩く


第三番:佛眼寺到着


佛眼寺平安時代の開基と伝えられています。


道標:永源寺に向かう


第四番:永源寺(弁財天)


永源寺山門にて集合写真


所沢市吾妻まちづくりセンターにて昼食、休憩


昼食、休憩


第五番:光蔵寺鎌倉時代から続く寺


寿老人


第六番:本覚院 南北朝時代に創建


布袋尊


荒幡神社


快晴の荒幡冨士登山


2合目、山頂は何合目?


山頂からの眼下、逆さ荒幡富士の影


下山口駅方向に向かう


狭山丘陵を下り海藏寺に向かう


第七番:海蔵寺(毘沙門天):七福神巡り達成

▼「コメント」室町時代から始まったといわれる七福神信仰、所沢市内の七福神巡りを雲一つない青空の下で、参加者と全行程を『安心・安全・楽しく』歩き、健康と幸運を祈願できました、参加者のみなさん有難うございました。ことしもよろしくお願いいたします。リーダー佐藤 仁

 

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

574人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン