2022.8.27 【鋸山と日本寺】報告 須賀光夫 | 東京ハイキング協会

2022.8.27 【鋸山と日本寺】報告  須賀光夫



関東ふれあいの道から眺めた鋸山

2022年 8月27日(土)  天気:晴れ  レベル: 3 一般向け
担当L: 須賀光夫(投稿)
協力者: 須賀佐知子
参加SL: 樋口光雄
参加者: 21名(男性: 7名 女性: 14名)

コース:浜金谷駅 10:15集合 歩行開始 10:30 → 車力道 → 東京湾を望む展望台  昼食 11:45-12:20 →  鋸山 12:40 → 石切場跡 13:30 → 日本寺 拝観 14:20-15:20 → 関東ふれあいの道  →
浜金谷駅 16:15

歩行時間 5時間 45分(休憩時間込み)

明け方まで雨が降っていましたが、雨も上がり夏の日差しです
遠く千葉県南総地区まで多くの人が集まっていただきました
東京湾フェリーで久里浜港から来られた方もおられました
コース説明を終えてスタート
車力道を登ります
昔、女の人たちが切られた石を運んだ道です
鋸山はたかだか標高329mの低山です
が、一気な急な登り
そして何よりも、明け方まで降っていたのに夏の日差しのため、強烈な蒸し暑さ
短い距離の割には休憩を何度か入れて登ります
登りきったところで昼食
おっとこちらでもヤマビルがいました
東京湾を望む展望台へ
この日は青空なので空も海もそして山の緑もキレイ
海からの風も涼しくてここちよかったです
鋸山三角点にむかいます
アップダウンを繰り返して進みます
ぬかるんで滑って歩きにくいところもありました
鋸山です
同じ道を戻ります
石切場の分岐へ
岩舞台に向かいます
ラピュタの壁とも言われている石切場跡です
こちらは産業遺産でもあります
急な登りをこえて日本寺へ
たっぷり日本寺を拝観
時間が遅くなったのでロープウェイ乗場でいったん解散
多くの人がロープウェイで帰りました
本体は関東ふれあいの道をくだります
2年前の台風の傷跡が残っていました
観月台で最後の休憩
駅まで戻りました

【リーダーコメント】
明け方までの雨のためか、強烈な蒸し暑さの中の山行になりました
そのため想定していたよりもかなりゆっくりになりましたが、全員無事に完歩できました
真夏の暑さ、雨が降った後の湿気、雨のため滑りやすい道
こんな厳しい条件の中、完歩していただいたみなさんの頑張りと体力に感謝です
協力していただいたSL、協力者のみなさん ありがとうございます
須賀光夫


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

557人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン