2022.6.18~19 【緑の嵯峨野嵐山と宇治散策】報告 須賀光夫 | 東京ハイキング協会

2022.6.18~19 【緑の嵯峨野嵐山と宇治散策】報告  須賀光夫



一般には非公開の世界遺産・国宝の仁和寺 金堂で朝のおつとめに参加

 <1日目>
2022年 6月18(土)  天気:曇り  レベル: 2 一般向け弱
担当L: 須賀光夫(投稿)
現地協力者: 田渕祥子
参加者: 19名(男性: 1名 女性: 18名)

コース:嵯峨嵐山駅 10:15歩行開始 → 渡月橋 10:30  → 嵐山公園 昼食 11:00-11:20 → 清滝 12:30 →大覚寺 参拝 13:40 → 清涼寺 14:40 → 嵐電 嵐山駅 15:20
歩行時間 5時間5分(休憩時間観光時間込み)

新幹線に乗り京都駅へ
新幹線からは一番遠くの嵯峨野線のホームへ
嵯峨野線の電車内はいっぱいでした  観光客が戻ってきているようです
嵯峨嵐山駅で下車 ここからスタート
渡月橋へ
梅雨時期だからか保津川の水量は多かったです
川沿いを歩いて嵐山公園へ  こちらで昼食です
嵯峨野の竹林  たくさんの観光客がいました
伝統的建造物群保存地域
コロナ前まではたくさんの観光客でにぎわったところなのですが、まったく人がいませんでした
お店も閉っていました
愛宕神社の鳥居の前
試峠の急な登りを上ります
清滝へ
大覚寺にむかいます
五山送り火の鳥居が見えるのですが・・・・ 木が繁っているためよくわからなくなっていました
大覚寺 参拝しました
立派な松です  一本の木から長い枝が伸びていました
大覚寺の大沢の池
清凉寺へ
豊臣秀頼の首塚 大坂の陣の供養碑
こちらでみなさん休憩タイム 京都らしく豆腐ソフト 近くに豆腐の有名人気店があります
嵐電嵐山駅で今日のウオーキングは終了  嵐電に乗って仁和寺へ
仁和寺は国宝であり世界遺産です
宿坊とは思えない豪華な食事でした

  <2日目>
2022年 12月19(日)  天気:曇り のち 晴れ
コース:宇治駅 11:00 歩行開始 → 宇治上神社 11:30  → 仏徳山 12:05 → 昼食 13:00-13:20 →
平等院 参拝 14:10 → JR 宇治駅 14:50
歩行時間 5時間5分(休憩時間観光時間込み)

早起きして6時から金堂でおこなわれる朝のおつとめにむかいます
一班には非公開の世界遺産・国宝の金堂の中に宿泊者のみ入ることができます
朝のおつとめ  法話、仁和寺の歴史の意話もうかがいました
広い仁和寺の境内を散策してから宿坊へ
京都の宿坊らしい朝食です
宿泊者は無料で参拝できる御所庭園へ
こちらで将棋の竜王戦がおこなわれているようです
宿坊を出て駅にむかいます
妙心寺の境内をとおって花園駅へ
妙心寺にはたくさんの修学旅行生たちが来ていました
花園駅から京都駅で乗り換えて宇治駅へ
ハイキングスタート
宇治橋へ
来年の大河ドラマの主役の紫式部像
宇治橋をわたり、早蕨の道をとおって世界遺産宇治上神社へ
仏徳山をのぼります
展望所で景色を見た後、山頂へ
興聖寺へくだりました
宇治川沿いを歩きます
宇治十帖の碑
中ノ島へ  宇治川先陣争いの碑 歴史の教科書にでてきます
平等院参道で昼食
この後は買い物タイム  伊藤久右エ門 辻利 福寿園 上林春松などの有名茶店がならびます
宇治らしく抹茶アイスと焙茶アイス
平等院へ参拝
お茶のお店が並んでいる参道をとおって駅に帰りました

【リーダーコメント】
梅雨時期なので曇り空なのですが雨は降らずに降らずに二日間過ごせました
コロナは落ち着きだし、観光客が増えだしていましたが、まだまだ少なくゆっくりと歩くことができました
世界遺産のお寺の宿坊に宿泊 一般に非公開の金堂での朝のおつとめ など、経験できないことを経験できました
協力者 参加者のみなさん ありがとうございました
みなさんの協力のおかげで初めての単独での宿泊山行を楽しく終わることができました
須賀光夫


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

545人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン