2022.06.11~12【男体山】報告 山川美恵子 | 東京ハイキング協会

2022.06.11~12【男体山】報告 山川美恵子




雨上がり、中禅寺湖を眼下に8合目付近を下る
2022年6月11日(土)~12日(日) レベル:一般向強
担当L  :山川美恵子
協力者  :山川和雄・島村昌子
投稿者  :加山信男
参加者  :18名(男性4名・女性14名)
コース  :
6月11日(土) 天候:曇りのち雨
東武日光駅9:50-(宿の車)-10:30於呂俱羅山登山口10:45ー12:16於呂俱羅山
12:24ー12:30昼食12:55ー14:16於呂俱羅山登山口14:22-(宿の車)ー
15:40ペンションコスモス(泊)
・               実歩程時間:2時間50分
6月12日(日) 天候:曇りのち雨のち晴
ペンションコスモス7:30ー(宿の車)-8:25志津乗越8:35ー志津避難小屋8:40ー5合目
9:52ー8合目10:52-11:25男体山(昼食)12:17ー9合目12:37-13:36 7合目
13:42-14:23 4合目14:36ー15:20二荒山神社15:26-(宿の車)ー16:00東武日光駅
・               実歩程時間:5時間40分

於呂俱羅山登山口

笹の生い茂る滑りやすい登山道            大岩を越える



於呂俱羅山山頂

雨のため、さらに滑る登山道               ペンションコスモス

志津乗越男体山登山口                志津避難小屋

・                              1合目

2合目

3合目

5合目


コイワカガミ

9合目

男体山山頂

男体山山頂

二荒神社奥宮

・                               マメサクラ


8合目

7合目                           6合目

・                              シロヤシオ

シロヤシオ

4合目                           二荒山神社

於呂俱羅山ルート図

男体山ルート図
山川Lコメント:
「男体山志津乗越からの登り初めは曇り。やがて雨となり、頂上で雨具着用の寒い昼食タイムとなった。下り半分過ぎた頃にやっと青空が広がり、眼下には中禅寺湖が! シロヤシオや桜にも歓声が上がったが、たった7時間の間に経験した今日の温度差にこの時期の山への対応の難しさを改めて思う。
2日間とも天気に恵まれないながらも、予定道りに完歩出来ました。寒くても、雨が降っても明るく歩いてくれるみんなに助けられて、今回も無事に終了です。ありがとうございました。」

 

 


これまでのコメント

  1. 小川順一郎 :

    山川リーダー、スタッフの皆様お疲れさまでした。おろぐら山!なんとも奇妙な面白い名前です。自分だけでは敬遠しそうな山名の通り、両手で笹を掴んで這い上がり、濡れた岩ごろをよじ登り、参加メンバーさんが一緒だからこそ登れました。 志津林道からの男体山は、大雨で登山道がえぐられていて、右へ左へコース取りをしていただき難なく登頂できました。山頂は霧に包まれ、山岳信仰の山らしく厳粛な雰囲気100%でした。2日間、趣のある山行をありがとうございました。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

545人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン