東京ハイキング協会 » 2017.03.30【黒目の里】報告 保倉L 

2017.03.30【黒目の里】報告 保倉L 



 


金子サブリーダーの手作り地図

実施日:平成29年03月30日(木)  晴れ   ウォーキング②

リーダー:保倉 惠美子
サブリーダー:岩間 英之(投稿者) 金子 敬
参加リーダー:小泉 純子
参加者:37名(男性10名 女性27名)
コース:西武池袋線 ひばりヶ丘駅 10:14下車 歩行開始10:25→野寺カタクリ山10:50→武野神社11:10→野寺緑地 昼食(11:30~12:05)→歴史民俗資料館12:20→法台寺12:50→ダチョウ牧場13:20→妙音沢緑地13:50→新座総合技術高校バス停(解散)14:40→東武東上線朝霞駅15:00
歩程:3.0時間
行動時間:4時間00分

10:20 西武池袋線 ひばりヶ丘駅
10:30 ひばりが丘町中

10:50 野寺カタクリ山



カタクリ

カタクリを鑑賞しながら少休憩

まばらに咲いているカタクリ





11:05 八幡山満行寺



11:10 武野神社
武野神社は、新座市野寺にある神社です。武野神社の創建年代は不詳ながら、かつては八幡社と称し、満行寺とともに十二天村にあったといいます。源義家が前九年の役で東征の際に、当社で戦勝祈願し、社を北向きにしたといい、康平6年(1063)には社殿が修復されたといいます。明治41年に栗原の浅間社を始めとする八社を当社に合祀、武蔵野と野寺より武野神社と社号を改めたといいます。

手前が女坂 奥が男坂





境内社弁天社

野寺緑地の民家の庭に咲いていた一人静





野寺緑地で昼食(11:30~12:05)

12:20 新座市立歴史民俗資料館

民族資料館の庭









12:50 法台寺









住職が寺の成り立ちを講義



色鮮やかなニワトリがいました

13:20 ダチョウ牧場

牧場で売っていたエサを行儀よく並んで食べています

エミューも居ました

黒目川沿いを歩く
東京都東久留米市と東村山市、小平市の境界に位置する小平霊園内の「さいかち窪」に源を発し、東久留米市、埼玉県新座市、朝霞市を流れ朝霞市大字根岸で新河岸川へ合流する。岸辺は歩遊道が整備されている部分が多く、ウォーキング、サイクリング、散歩に適している。中沢川との合流付近には妙音沢や市場坂遺跡がある。







ニリン草

妙音沢(ミョウオンサワ)の旗桜(ハタサクラ)



お花見をしていましたが、桜はまだ三分咲きぐらい

14:40 新座総合技術高校バス停で解散 東上線朝霞駅に向かう

参加者の皆さまお疲れ様でした。暖かく桜のほころび、カタクリ、ニリン草と春を感じる一日でした。
ダチョウ牧場の愛嬌のあるダチョウには思わず微笑んでしまいました。
今日も楽しい一日をありがとうございました。
保倉 惠美子

 

 

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

378人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン