東京ハイキング協会 » 2010.07.15「鎌倉歩き⑯」報告

2010.07.15「鎌倉歩き⑯」報告



北鎌倉から亀ガ谷切通しを名越へ、金沢街道から釈迦堂切通しへ

実施日:平成22年7月15日(木)晴れ
リーダー:大倉昌子
協力リーダー:坂寄牧子
協力  :中山玲子
参加者 :28名(男性10名女性18名)
コース 
北鎌倉10:00集合、歩行開始10:15八雲神社(鎌倉には4ヶ所ある)→東慶寺10:45→亀ガ谷切通し
11:15→英勝寺11:50→鶴岡八幡宮12:15~13:00昼食→杉本寺13:20→釈迦切通し13:50→
大宝寺14:15→安養寺14:35→別願寺14:45→鎌倉駅15:00解散 歩程4時間弱

 
いきなり石段・・・・                  北鎌倉の近く八雲神社

スサノオノミコトを祀り
 
境内には「清明石」が                   足が丈夫になる石を皆さん踏み
 
北条時宗夫人・覚山尼の創建による臨済宗の寺  別名「縁切り寺」
   
   

 
水分補給して・・・・                   亀ガ谷切通しは、昔勾配がきつく、亀が引き返したといわれて。

亀帰り坂と呼ばれた。
 
一帯は大田道灌の屋敷跡で、その子孫・映勝院の創建・・・運慶作の阿弥陀三尊像が祀られて。
 
鎌倉最古の寺、杉本寺の本堂には三体の十一面観音が安置されている。
 
砂岩と泥岩が織り成す地層が不思議な自然美を作り出している。

大宝寺は静かな休息できる、裏手には八幡太郎義家の弟、新羅三郎義光を祀る石塔がある。
   
鎌倉は蓮の綺麗な時期、と名物人力者の姿、暑い日でした。
 

別願寺は寺らしくなく、見間違いしそうでした。   梅雨が未だ明けないのに、鎌倉は秋の花~
暑い一日お疲れ様、RN記


これまでのコメント

  1. masako :

    気温が上り 暑い一日でしたが、吹く風に救われて歩きました。
    ふだん観光客が あまり立寄らないコースや神社も加えて、高台の切り通しを吹き抜ける涼風が心地よく、釈迦堂切通しは、がけ崩れがあったが充分な踏み跡があり、通り抜ける。
    ☆これから夏場の歩きは、通気性、即汗性のある衣服の着用と、帽子・日傘、そして水分補給を絶えず心がけて、
     暑さに負けず、元気に歩きましょう♪   m・o

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

371人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン