東京ハイキング協会 » 2016.04.22【越後:六万騎山&坂戸山】報告 佐々木 保

2016.04.22【越後:六万騎山&坂戸山】報告 佐々木 保



CIMG8952
地面いっぱいに咲いている「坂戸山・城坂コース 桃の木平」のカタクリの群生は他の追随を許さない

2016年04月22日(金)天気:曇り後晴れ
レベル:一般向
交通:バス
担当L:佐々木 保
協力L:矢澤  省三
協力者:池田 典子、清水 勝江
参加者:26名(男6人、女20)
往路交通:新宿西口7時出発=関越道/六日町IC=六万騎山地蔵尊登山口10時30分着
コース:登山口10:45出発→11:15城址→登山口11:30~45=坂戸山薬師尾根登山口→12:00~12:20
坂戸山13:40~55→桃の木平14:00~15→薬師尾根登山口15:00~15
復路交通=薬師尾根登山口=関越道/六日町IC=新宿西口:解散

CIMG8879 CIMG8883
10:30~45 「六万騎山」駐車場                 階段を登ると「地蔵尊」
CIMG8885 CIMG8886
「地蔵尊」の反対側にから入る               往時(六万騎山城)を偲ばせる石碑
CIMG8892 CIMG8895
ツツジ咲く中を                        カタクリはなくスミレが
CIMG8898
山頂付近の見事なカタクリ群生地。サクラも終わっている
CIMG8902 CIMG8908
山頂の石碑「六万騎城址」                 11:30~45 ここに降りて来ました
CIMG8913
12:00~12:20 「坂戸山 薬師尾根」登山口。後方に「公衆トイレ」と「屋敷跡」。カタクリが咲いていた
CIMG8916
緩やかな「薬師尾根遊歩道」
CIMG8917 CIMG8925
坂戸山にも往時を偲ばせる遺物が           階段が続く登山道。遠くに「坂戸山」山頂
CIMG8927 CIMG8928
尾根道に咲く花
CIMG8934
山頂部一帯の郭を実城(みじょう)と呼んだそうです
実城
12:00~12:20 坂戸山山頂。標高:634㍍はスカイツリーの高さと同じ
CIMG8944 CIMG8959
山頂付近の カタクリ の群生              14:00~15 桃の木平 のカタクリ

カタクリ
陽を浴びて開きはじめたカタクリ

CIMG8966 CIMG8967
新緑とカタクリの登山道を下る             急な道を「銭淵公園」と「六日町」を見下ろして下る
CIMG8969
15:00~15 「坂戸城址」石碑を経て薬師尾根登山口。晴れの天気が「関越トンネル」を出たとたん雨。幸いに「六万騎山」は曇り。「坂戸山」は好天気の中陽を浴びたカタクリを見られ春を満喫できた。

越後:坂戸山
六万騎山と坂戸山合計 活動時間:約3時間20分。活動距離:約4.6㌖。
 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

379人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン