東京ハイキング協会 » 公共交通利用時のマナーに関しての注意とお願い

公共交通利用時のマナーに関しての注意とお願い


先日、ある山行の電車内における一部の会員等の振る舞いについて、HPに苦情の投書がありました。投書者に対しては、即日、当リーダーがお詫びメールをしていますが、改めて、東ハイとして、関係者の方々に、深くお詫び申し上げます。

今後は、二度と同様なマナー違反が起こらないよう、リーダーや会員等に、信頼回復とマナー違反撲滅等に向けて行動する事を求め、次を徹底されるようお願いいたします。

① 混雑した電車内で、座席確保に向けての強引な先取りや仲間への座席確保、静かな車内での騒がしいおしゃべり等を控える。

② リーダーは、参加会員の確認・受付等を、車内で行わない。

③ 皆で、それぞれのマナーについて自省するとともに、他の方々に不快な思いや迷惑等をかけないようよう心がけて行動する。

④ 理事会は、リーダー・会員等の迷惑行動について、苦情等を含めて情報収集を行い、謙虚に反省し、会員に山行参加の心得等やリーダーの行動基準等について、学習機会を増やすほか、山行計画全体も点検します。

⑤ このお知らせを見た会員さんは、HPを見る機会が無い、お仲間に、是非、このお知らせをお伝え願います。                                                      以上


これまでのコメント

  1. 中川昌子 87 :

    ご無沙汰しています。HPは初めてですが、みなさんのご意見、様子が直ぐに見られるのが一番いいのです。フェイスブックでも利用しておいでのリーダーもいらっしゃるようですが。ではまた、87中川昌子

  2. 内山広史 :

    私は平成30年6月21日に貴団体の杜撰なリサーチにより責任者の私の了解も得ず勝手に、私の野菜直売所がルート設定されたようですが、当時の天候により野菜の生育が遅れ、またルートをされている等想像もしておりませんでしたので直売所は早朝で完売しておりました。
    閉店に対して、貴団体のある人物の方から私の人間性を踏みにじるような対応により、精神的侮辱を受けました。
    それに加えまして当日参加されたメンバーの方に約束を守らない店として認識され大変なイメージダウンになったのでは無いかと危惧しております。
    謝罪は誰でも出来ます。
    再発を起こさないように徹底的に改革し、対外的に周知徹底の程よろしくお願いいたします。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

192人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン