東京ハイキング協会 » 2013.05.06 【富士山周回・眺望山歩⑩ 明神峠~三国山~明神山~高指山~山中湖】報告(大木)

2013.05.06 【富士山周回・眺望山歩⑩ 明神峠~三国山~明神山~高指山~山中湖】報告(大木)



実施日:平成25年5月6日(祝・月)  天候:晴れ  レベル:一般強   
担当L:大木 建次  
協力者:萩原 勝哉
参加者:18名(男性5名 女性13名)

コース時間
歩程 駿河小山駅ハイキングバス8:45=9:10明神峠=バス折り返し所9:20→9:30三国山東登山口→東電鉄柱→10:15三国山10:25→三国峠(県道横断)10:45→11:05明神山(鉄砲木ノ頭=昼食)11:40→切通峠12:25→12:35東海自然歩道案内板・分岐→高指山13:00→分岐→東海自然歩道→13:25別荘地→山中湖平野→14:05湖岸・遊歩道→15:05旭日丘バス停15:13(遅れの15:03分)=16:00御殿場駅

コース概況
バス終点の明神峠(標高約900m)は、左が三国山方面、右が湯船山・不老山方面の分岐点。三国山方面には、車道と自然林(1.1km)の山道があり(自然林の道がお勧め)、山道と車道の交差部に登山口がある。階段を登っていくと、ブナの巨木(写真)が見え始め、鉄塔の付近は景勝地である。樹林帯を登っていくと、右に明神山・高指山が見え始め、広場のある三国山(標高1323m)頂上に。

明神山には、三国山から三国峠に向けブナ林の中を下る。掘れた道を避けた脇道が幾つもある。峠に近くになると笹薮となり、三国峠(車道=写真)に出る。明神山への道標(写真)があり、緩やかな登りでカヤは野焼きされたばかりで富士山と湖が映える。防火帯の道を登り、最後はきついが、明神山頂上(1291m)に。山頂には「山中諏訪神社奥宮=(写真)」が鎮座し、富士山の眺望は抜群(写真)である。

 高指山には、北東の緩やかな尾根を進む。新芽のトンネルと両脇がコバイケイ草の道(写真)が続く。下りとなり鞍部が切通峠(写真)。登り返して進むと平野への分岐と東海自然歩道の案内板(写真)がある。案内板の裏から急な道を登ると、次第に素晴らしい展望(写真)に。高指山頂上(1174m)からは孤釣山に続く。今回は一旦分岐まで降り、東海自然歩道を歩き眺望(写真)を楽しむ。別荘地に出て車道(写真)に。

 山中湖には、テニスコートやホテルの傍を通り過ぎ、下っていくと平野に。周回道路を横切れば湖岸への道に。湖岸(写真)を暫く歩き、左にある周回道路に出て歩道を進むと、右に遊歩道がある。遊歩道には淀川つつじ(写真)が緑に映え見応えがある。左にお土産の商店街が見えてくると、旭日が丘のバス停は近く、三叉路の左がバス停である。

dc050702
駿河小山駅バス停乗り場から 左前方に富士山

dc050704
三国山東登山口

コピー ~ 組写真
ブナ林

dc050711
三国山頂上

dc050713
三国峠道標

dc050714
カヤを野焼き後で富士山の眺望がすっきり

dc050717
明神山頂上の諏訪神社奥宮と富士山

dc050722
全員で記念写真

dc050723
明神山山頂の道標〔左 高指山 右 三国峠)

dc050725
高指山への快適な道

dc050728
切通峠〔西丹沢浅瀬や山中湖方面分岐)

dc050732
東海自然歩道の案内板・左は平野へ 裏側から高指山

dc050737
高指山までの間の眺望

dc050736
高指山の頂上

dc050734
高指山から山中湖平野と富士山を

dc050742
東海自然歩道から枯れたカヤで白い高指山を望む 

コピー (3) ~ 組写真
東海自然歩道沿いの別荘地や満開の桜

コピー (2) ~ 組写真
富士山を見ながら湖岸を歩く

dc050750
湖岸を飛翔する親サギと湖辺で遊ぶ子供のサギ(?=正式鳥名は不明)

組写真
遊歩道の淀川つつじ(八重)

リーダーコメント
今回のコースは、芽吹きが始まった木々や富士山を見ながら歩き、雄大な自然を満喫するものです。
天候にも恵まれ、10回目の富士山周回・眺望山歩に相応しいものになりました。有難うございました。

 ただ、JR東海のダイヤ改正により、松田駅発8時4分発の御殿場線に乗車しないとハイキングバス(土・休・祝日運行)に乗れない不便さがありますが、コースはそれを補い余りある良さがあります。

 富士山の世界遺産おめでとうございます。次は、5月21日に箱根神山、6月8日に湯船山・さんしょうばらの丘などから富士山を見る計画〔6月会報の電車時刻が違っています=修正を近日掲載〕です。
以上


これまでのコメント

  1. okado kiyoshi :

    頼まれて集合写真を撮った物です。よそ者にもかかわらず途中まで山行に同行させていただきまして大変ありがとうございました。教えていただいたルートどおりに駿河小山駅まで快適に登山を楽しむことができました。リーダー様の完璧なアドバイスに感服いたしました。またいつかお会いできる日を楽しみにしております。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイ会員web

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up