東京ハイキング協会 » GPSでルート作成

GPSでルート作成



水仙ロードで個人的に購入しましたGPSロガー(緯度経度を記録するだけの端末)を使ってテストをしてみました。

こちらがGPSロガー:sony製 GPS-CS1SP(生産終了)

缶コーヒーと比べると大きさがわかると思います。電源ボタンが一つだけのシンプルな物です。単3電池1本で14時間位記録し続けます。もちろん液晶画面もありません。これを電源を入れてザックにぶら下げて持ち歩くだけです。

帰宅後、早速パソコンでデータを地図に反映させると
 
と、こんな感じで表示されます。

データは色々な地図に流用できる為、Google Earth(無料)というソフトで表示させると3Dで見る事も出来ます。

おもちゃの延長みたいな機械で精度と感度はあまりよくありませんがしばらくの間、移動の際は持ち歩こうと思います。


2011年10月現在、上記SONY製GPSロガーは生産中止となりましたが、新しい製品が続々と発売されています。軽量コンパクトで機能、感度共にとても向上してます。

実はスマートフォンもGPS機能が付いているのでアプリを追加することでGPSロガーになります。但し、バッテリーを消費するので緊急時の連絡の際、電池切れに注意です。


●GPSロガー i-gotU GT-120
わずか 37g で雨にも強く、使い勝手がいいです。Googleマップとの連携も簡単。記録内容は、時間・場所・高度・速度・距離です。


●SONY GPSユニットキット GPS-CS3K
業界最高水準レベルの高感度GPSチップセット搭載により、GPSユニットをバッグに入れたままでも位置情報を取得できます。旅先はもちろん、登山やハイキング、サイクリングでも、しっかり移動ルートを記録でき、いろいろなシーンの思い出を地図上に表示できます。
デジタル一眼レフカメラ「α」で撮影したRAW画像や、サイバーショットや“ハンディカム”で撮影した動画(*)にも対応しています。こだわって撮影した美しい風景写真をパソコンの地図上で堪能したり、旅先で撮影した思い出の写真と動画を、同じ地図上に表示し、閲覧できます。

最初はコンパクトなものからお手軽にはじめてみませんか?



Comments are closed.


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

216人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン