東京ハイキング協会 » 2012.12.01【奈良倉山】 報告 t.Kobayashi

2012.12.01【奈良倉山】 報告 t.Kobayashi



平成24年9月5日(水)   奈良倉山登山

天候;晴~曇雪霰 11/0℃ 低気圧前線が通過

係: リーダー 小林妙子

協力:   石川孝子 

協力リーダー:  佐野満喜子

 参加人数: 12 名    (女性 12 

コースタイム:      歩程 ③ 4時間30分 (25245歩  12.4km)

JR新宿6:44中央特快=高尾7:31-7:46=上野原8:08 (¥950)
「京王新宿6:07=京王北野7:01乗換=京王高尾 7:10-JR高尾小淵沢行き7:26=上野原駅7:54(¥690)

【JR上野原:富士急山梨バス8:30】⇒1h  ¥1000【鶴峠9:33-:47】→1h28’【奈良倉山
1349m11:15-:22】→33’【松姫峠11:55-12:26 昼食 雪風気温下がり寒く着るものを全部
身に着用】 晴れ渡る→25’
鶴寝山1368m)12:50-13:07】→【山沢入りのヌタ13:22】発
→【トチ巨樹 13:32】→-尾根からの
合流13:45→-【ワサビ田-14:23】=林道14:35
小菅の湯15:12 クールダウン体操後 解散 15:30】
富士急バス15:35 発  ¥1120 ⇒
JR上野原駅16:40着

右の日付リンクを、Wクリックで開けて下さい     ‘12.12.1 奈良倉山


奈良倉山 山頂にて


低気圧の去った稜線上の気持ち良い巨樹林を歩く

小菅の湯 温泉ゆっくり組の帰路
【村営バス¥100=金風呂まで 西東京バス(途中から東京都のシルバー
パスも可¥560)乗換
17:42-:43=JR奥多摩駅青梅行き18:20-:34 =
青梅19:27¥560 拝島で西武新宿線へ乗換19:40-:58
=小平で急行
乗換20:09-:11=¥390 西武高田馬場20:40=JR高田馬場乗換=
¥160 田端21:00  着】

コース状況:

往路のバスで小菅の湯の割引券が配られた割安なのでしょう500円で
入れました。
帰路の富士急バスの便数は少なく15:35 と16:45 のみです
奥多摩行きは村営バスと
西東京バス乗継で17:23が最終です。

松姫峠で立派なトイレがあり休憩にすると辺り一面が暗く曇り、風が
出てきて非常に寒くなり 低体温血症を心配しました。 食事どころか
衣類を皆出して着用。熱いお湯でコーヒーを入れ ると 空が明るくなり
狐につままれた様でした。ここで30分も費やす。
その時は松姫峠に唯一のバス時刻が13:15があり、それまで鶴寝山
1368mを往復し体を暖め
ましょうと考え 出発しました。
すると どうでしょう 明るくなり 西の上空に 青空がみえてきました。
予定通りに続ずけて鶴寝山で食事をしました。
朝の満員バス2台の人達は殆どが三頭山へ向かいました。
奈良倉山山頂では5人組が一緒で 小菅の湯まで前後して歩きました。
今回の最高峰鶴寝山の稜線が巨樹の道でブナやミズナラ 、 クリ、
ホウなど木々の葉が落ちとても明るい気持ちの良い、晴れやかな
気分で歩けました。
大マテイ回りのコースは倒木が多く荒れているとの事 また時間的
にも遅れていたのでバス便を 考えて
山沢川コースに 変更し  早く着き
、遅れを取り戻し バスタイムに丁度でした。
2時間半の沢下りは落葉の多い急な道で、道幅が狭くゆっくりと注意
深く 降りましたが 足が揃い 無事下山できました。
参加者の
皆様 ご協力ありがとうございました。


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

378人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン