東京ハイキング協会 » twitter(ツイッター)の使い方

twitter(ツイッター)の使い方



twitter(ツイッター)とは】

■概要
・Twitter(ツイッター)は、 個人が140文字以内の短文を投稿して、閲覧できるコミュニケーション・サービスです。
・この140文字以内の投稿は『tweet(ツイート)』と呼ばれています。携帯電話やパソコンなどから投稿できます。
・知人や興味のあるユーザーを登録(『フォロー』と言います)することによって、相手のツイートを見ることが出来ます。
・相手に登録してもらうと(フォローされると)あなたがツイートすると、相手に読まれます。
・このサービスは無料です。



■ツイッターの簡単な使い方
twitter.comより新規登録します。
・登録後、ログインして『いまどうしてる?』に140文字以内でつぶやきましょう。すぐ下の『ツイート』ボタンを押して投稿完了です。
・フォローする時は、上部の『おすすめユーザー』から登録できます。

<例>佐野リーダーをフォローしてみます。
①『おすすめユーザー』ページの『ユーザー名、話題を検索』の欄に『shun_sano』と入力して検索。
②検索結果が表示されます。数名表示されるので『佐野俊一郎』を見つけて右にある『フォローする』ボタンを押して登録完了です。
③フォローを解除する時は『フォローしている』ボタンを押すとフォローを解除できます。

※誰のフォローでも遠慮なくおこなえます。相手に断わりを入れないといけないのでは?とか、気を使わなくて大丈夫です。逆にあなたをフォローする場合も勝手にフォローされます。

ツイッターの使い方を丁寧に説明しているサイトもあるので参考にしてください。
ツイナビ Twitterの使い方
http://www.greenspace.info/twitter/step1.html#howtouse

☆アンケートに答えてポイントをGET☆マイボイスに登録しよう!


【ハッシュタグの利用でtwitterをより便利に利用する】

■ハッシュタグとは
ツイートの140文字内に『#nhk』とか『#manga』とか単語の前に『#』のマークが付いた暗号のような文字列を見かけます。これは『ハッシュタグ』といってTwitterの公式機能で発言のグループ化が可能にするものです。

試しに上部にある検索欄で『#nhk』と検索してみましょう。すると『#nhk』というハッシュタグが付いたつぶやきが一覧で表示されます。

これはNHKに関するツイートを読みやすくグループ化してくれたのです。これがハッシュタグの機能です。ハッシュタグは自由に作ることが出来、関連したキーワードで作成すれば共通のツイートを共有しやすくできます。

今流行の話題を閲覧したい場合は以下のサイトでハッシュタグを検索するといいでしょう。
ハッシュタグクラウド

ハッシュタグでツイッターの面白さが味わえると思います。

■ハッシュタグの使い方
ハッシュタグを使うためにはルールがあります。
・『#』は必ず半角英数でなければいけません。
・文字列は日本語、半角英数、アンダーバー(_)が使えます。
・ハッシュタグの前後には半角スペースが必要。(全角スペースでは駄目です)
・ハッシュタグは複数付けられる。

<OKな例>
『<文頭>#東ハイ<半角スペース>』
『<半角スペース>#東ハイ<半角スペース>』
『<半角スペース>#東ハイ<文末>』


【東ハイでツイッターを使うのであれば】

是非、東ハイに関係するツイートには『#東ハイ』ハッシュタグを付けてみてください。

例えば高尾山に行き、天候が急に悪くなったとします。
ツイッターより『高尾山で雨が降ってきた。 #東ハイ』とツイートします。
他のユーザーが『#東ハイ』を検索することにより「あ、今高尾山天候が悪いんだ」となります。

勿論必ず『#東ハイ』ハッシュタグを付けなくてもいいのですが、各地の情報を共有できるのもツイッターならではの機能だと思います。



Comments are closed.


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

205人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン