東京ハイキング協会 » 2011.2.23【仙人ヶ岳】報告

2011.2.23【仙人ヶ岳】報告



栃木県足利市と群馬県桐生市の境にある仙人ヶ岳(662.9m)沢筋や岩尾根など変化に富んだ山、暖かい日差しの中、楽しんできました。

コース:岩切~生不動~仙人ヶ岳~熊の分岐~猪子峠~岩切~鶏足寺
実施日:平成23年 2月23日(水)晴れ 一般向
リーダー:柴崎実
参加者:12名(男性4名 女性8名)

小俣駅=岩切(10:00)→生不動→熊の分岐→仙人ヶ岳(12:00~12:40)昼食→熊の分岐→561ピーク→宗ノ岳(13:35)→猪子峠→岩切(15:45)=鶏足寺(16:30)解散


丸木橋が続きます 沢コース満喫


三月の陽気で春が近いづいているのがわかります


沢道が気持ちよい 水がキレイです

  
生不動尊 神楽殿の奥に本殿が見える 奥を左側から撮ってみました

  
休憩 「オレンジ 美味しかった!」リーダーありがとう

  
ふかふかの落ち葉           硬い岩 ゆっくり行きましょう

  
了解!                  なるほどね~

  
木々の間から透けて見える青空がすばらしい!!

  
登らないとわからないよねぇ 美しい山    熊の分岐 

  
山頂まで25分              「頂上から見るけしきのすばらしさ」 ハイ!


すばらしくて・・・ 「1+1=2」のニコニコ顔です

  

        
岩尾根のアップダウンの始まりです

  
赤雪山                       松田湖


561ピーク 下界の眺望を楽しんでいます 松田湖 赤雪山ほか

        
稜線の岩場       宗の岳          岩場が続きます

         
犬返し                 順番待ち      露岩のやせ尾根
10mの直下 岩場の垂直下り 左に巻き道もあります
鎖の支持点が上端なのでしっかり足を運ばないと振られてしまいます

  
小俣方面に静かな自然林       猪子トンネル近く 雪が残っていました

  
鶏足寺
        
梅林         スイセン    梵鐘         七福神

  

充実した山歩きができて、皆さんリーダーに感謝でした
ありがとうございました~~よく歩きました おつかれさまでした。

リーダーコメント
天候に恵まれ、沢あり、岩場あり、尾根ありでしたが、一日無事楽しく過ごせましたこと参加者皆様に感謝申し上げます。


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

378人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン