東京ハイキング協会 » 2021.6.20【ユガテ~黒尾根】報告 小泉 純子

2021.6.20【ユガテ~黒尾根】報告 小泉 純子




2021年06月20日(日) 天候:曇り時々晴れ  レベル3 : 一般向
担当 L: 小泉 純子
協力者: 佐伯 公子・小池 敦子
現地協力者: 高 博
投稿者: 田村 洋子
参加者: 22名(男性4名 女性18名)
コース : 東吾野駅09:09下車集合
東吾野駅スタート09:30→橋本山10:30→ユガテ11:100→スカリ山11:48→
北向地蔵12:07(昼食)12:45→黒尾根14:00→解散14:20→高麗駅14:40
実歩程約4時間 行動時間5時間10分 距離8.7㎞


東吾野駅前でリーダーの挨拶後、準備体操、心配した雨も上がり、元気に出発!!


吾那神社で安全祈願_(._.)_、山道に夏椿、花言葉は「愛らしさ」「はかない美しさ」別名は沙羅の木
釈迦が亡くなった時に近くに2本生えていたとされ、三大聖木の一つです。

 
最初の登り。  雨のあとで滑りやすく、慎重にゆっくり歩きます。

  
橋本山へ向かいます。蒸し暑く急登です。
夏場は、水分補給、適当な休憩、荷物の軽量化等心がけましょう (^_-)-☆


橋本山見晴台で、バンザーイ!! ホット一息、ユガテに向かいます。
   
途中のきのこ園、山道脇に天然キクラゲ、ユガテ着きました。
ユガテとは標高290mの山上集落の地名。春には花が咲きほこり、「まるで桃源郷のようだ」
と言われています。 いつ来てもお花がいっぱいで、ほっこりします。


ユガテに咲いてた花々
アジサイ、ルリニワゼキショウ、リュウキュウツツジ、ドクダミ、キンシバイ、メドーセージ、タチアオイ
ユキノシタ、ヒマワリ、ムシトリナデシコ、アカショウマ、カタバミ、ダリア、ホタルブクロ、ヒメビジョン等


小休止をした後、ユガテからエビガ坂を通り、スカリ山に向かいます


スカリ山への急登、恵みの涼風、濡れた根っこ、岩をよけ、気持ち良く登れました


スカリ山に到着、初山行のAさん、疲れも見せず恰好良いですね。北向地蔵に向けて慎重に下ります。


北向地蔵にて昼食。 お腹もいっぱい、みんな良い笑顔

さあ、黒尾根、気をつけて下りましょう。 雨の影響で、所々滑り易い箇所があり注意して下りました。


無事下山、リーダーの挨拶の後、下山口で解散。 みんなで高麗駅まで歩きました


本日の軌跡
小泉リーダーコメント
雨の中、最寄り駅に向かいましたが、東吾野駅に着くと雨は止んでいました。
たくさんの会員の方々に集まって頂き感謝感謝です。
下りの黒尾根は長いうえ路面が滑り易く注意して歩き、無事下山しました。
参加者の皆様、お疲れさまでした。


これまでのコメント

  1. 安井正之 :

    初参加でしたが、とても楽しめました。ありがとうございました。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

371人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン