東京ハイキング協会 » 2021.06.5~6【三国山~赤沢山~白泰山】報告 佐野満喜子

2021.06.5~6【三国山~赤沢山~白泰山】報告 佐野満喜子




原生林コメツガに囲まれた十文字小屋 周りのシャクナゲが満開
2021年6月5日(土)~6日(日) 天気:5日晴/曇6日曇 レベル:5
担当リーダー:佐野満喜子
協力者   :小松博氏(投稿)
参加者   :19名(男3名、女16名)
コース   :一日目 信濃川上駅タクシー出発10:10=三国峠(10:50ー11:05)→三国山
1834m(11:30)→三国峠(12:10ー12:30昼食)→悪石1849.8m(13:05)→弁慶岩(15:10)→
十文字山2071.9m(16:40)→十文字小屋(17:00)
:二日目 十文字小屋(5:10)→赤沢山1819.1m(9:40)→白泰山1794.1m(14:35)→
川俣バス停(15:50着)16:26発西武秩父駅行乗車
歩程時間≒1日目4時間30分 2日目8時間30分
  
信濃川上駅到着
 
三国峠 (長野県側)                         三国山山頂手前の岩場
 
三国山山頂(二本木の頭)
 
県境尾根を十文字峠方面を進む            いくつかのアップダウンを繰り返し悪石山頂へ
 
 
秩父山地緑の回廊にはミツバツツジ、シャクナゲが満開
 
弁慶岩
   
シャクナゲの群落を十分に楽しみ、花びらで登山道が覆われる中進む❕


ミツバツツジ

十文字山にて集合写真

二日目の出発前の集合写真

立ち込めた靄の中に満開のミツバツツジ
 
赤沢山山頂手前尾根を突き上げて岩に差し掛かり、踏み後不明登山道迄戻る

狭い赤沢山にて集合写真
 
秩父山地の緑の回廊軽やかな足取りで先へ

長い道のりであった❕白泰山山頂にて集合写真
コメント:今回で5回目の計画でしたが、やっとお天気に恵まれ行って来ました。満開のミツバツツジと石楠花が迎えてくれました。計画通り全てのピークを踏んで来ました。素晴らしいお花に元気をもらって、急登、やせ尾根あり、嫌らしいトラバースと変化に富んだ長丁場を皆さん頑張りました。私の体調不良で1時間以上のロスタイムで下山が予定より遅くなり申し訳ありませんでした。お花、コース共に満足して頂けて5年間待った甲斐がありました。協力者、参加の皆様に感謝します。お疲れさまでした。
・・・佐野満喜子

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

378人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン