東京ハイキング協会 » 2021.2.7 【羽村・浅間岳】報告  鮫島妙子

2021.2.7 【羽村・浅間岳】報告  鮫島妙子



2021年 2月7日(日)  天気:晴れ  レベル: 2 一般向け弱
担当L: 鮫島妙子
参加L: 須賀光夫 (投稿)
参加SL: 金子敬
参加者: 41名(男性: 8名 女性: 33名)

コース:羽村駅 11:00集合  → 禅林寺 11:20 → 羽村堰 11:30  → 郷土博物館 12:00 → 羽村神社 12:30  →  浅間岳 昼食 12:35-13:05 →  羽村草花コース → 妙見堂 13:45 → 羽村駅 14:30
歩行時間 3時間30分(休憩時間み) 

羽村駅にたくさんの参加者が集まりました
リーダーから挨拶と諸注意のあとスタートです
禅林寺
小説「大菩薩峠」で有名な作家・中山介山のお墓があるとのこと
川沿いを歩きます

江戸時代に私財も出して玉川上水を引いた玉川兄弟の銅像がありました
多摩川をわたります
羽村郷土博物館を見学
羽村草花ハイキングコースにはいります
人気があるようで家族連れも何組か歩いていました
途中にある羽村神社
そこから歩いてすぐに浅間岳山頂
こちらで昼食です
羽村草花コースを歩きます
よく晴れていて気温も上がり暑いくらいでした
こちらを上ると朝日妙見堂
くだって多摩川をわたります
玉川兄弟像前を経由して羽村駅でゴールです

鮫島L コメント
春のような陽気の中を楽しく歩くことができました


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

331人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up