東京ハイキング協会 » 2020.10.31~11.01【杓子山・石砂山】報告 山川美恵子

2020.10.31~11.01【杓子山・石砂山】報告 山川美恵子




鳥居地峠
2020年10月31日(土)~11月1日(日)
担当L  :山川美恵子
協力者   :山川和雄
写真撮影  :小川順一郎
参加L  :坂寄牧子
参加者   :19名(男性3名・女性16名)
投稿    :加山信男
コース  

10月31日(土)天候:晴れ レベル:一般向強
富士山駅9:15-(タクシー)-鳥居地峠9:45-10:42高座山10:52-11:40大権首峠
11:45ー12:24杓子山(昼食)12:52-13:35鹿留山13:40-14:35(1,432m)
14:40ー立ノ塚峠14:55-二十曲峠16:00-(宿の車)-松葉荘(泊)
・           実歩程時間:5時間15分
11月1日(日)天候:晴れ レベル:一般向強
松葉荘ー(宿の車)-伏馬田登山口8:50-仁の丘9:18-9:38伏馬田城跡9:45-11:15
石砂山東峰11:20-11:40石砂山西峰572m(昼食)12:05-12:45川上ドッケ(499m)
12:50ー14:00篠原地区14:20-やまなみ温泉バス停15:20-(バス)-藤野駅
・           実歩程時間:5時間10分

リーダー挨拶                   紅葉の中登山開始

ススキの中を進む                鳥居地峠への急登

振り返れば絶景

・                       岩稜帯を進む

南アルプスが顔を出しました

杓子山山頂                  鹿留山山頂

立ノ塚峠への急下降

立ノ塚峠                    マユミ

須走山へ向かいます               須走山山頂

下山口二十曲峠

松葉荘

二日目伏馬田登山口              ドラマ撮影地:仁の丘

樹林帯を進みます

石砂山へ向かいます

送電塔でおやつ

石砂山直下の登り

石砂山西峰
 
バリルート急下降                大石神社奥社

篠原集落への急下降

10月31日コースルート図

11月1日午前コースルート図

11月1日午後コースルート図
山川Lコメント:
「予定していた登山口への林道の通行止措置が撤回されず、山を変更しての実施となる。
道志川を挟んだ山梨、神奈川の山域は未だ昨年の台風時に受けた被害から回復できずにいた。
コロナ禍の工事遅延もあるだろうが、被害個所の多さと大きさを改めて思う。2日間晴天に恵ま
れ、山は楽しかったが、宿泊した宿ではコロナ騒ぎで、宿泊者が全くいないと聞き、心が痛んだ。」

 

 

 


これまでのコメント

  1. 小川順一郎 :

    すごいぞ!道志山稜。自分一人では踏み込んで行けない未知の山々。今回もバリコースを入れてコースを考えてくれました。リーダー、参加リーダー、協力者さま、ありがとうございました。1日目のいきなりの急登を登りあげると、大絶景のご褒美。2日目のヤマレコにも記録されていない石砂山西峰からのバリルート。急登あり、急下降あり、ロープあり、正にバリエーション。私たちの安全を考えて無理をせず、臨機応変なコース取りです。とても充実した2日間でした。楽しかったです。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

321人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up