東京ハイキング協会 » 2020.07.05 【二子山】報告  小泉純子

2020.07.05 【二子山】報告  小泉純子



実施日:令和 2年 7月 5日(日) 天気:曇り  レベル:➂一般向
担当L:小泉純子
協力L:加藤正彦
参加L:須賀光夫
協力者:佐伯公子 小池敦子
現地協力者:高博
投稿者:森本ひさ
参加者:29名(男性 8名 女性21名)

コース:芦ヶ久保駅9:20下車・集合→兵ノ沢→雌岳11:45~12:15昼→雄岳12:20→芦ヶ久保駅14:20
歩程4時間

駅前でリーダー挨拶              登山道に入ります

トンネルを潜る

登山道





この辺りから 濃霧になりました

ロープのある急坂を頑張って登って  雌岳に到着

それぞれの場所でお昼            有志数人雄岳へ向かいます

雄岳山頂            雌岳に戻り登って来た登山道を下ります

沢沿いを進みます
 
休憩                      戻って来ました

駅前に ねむの木が咲いてました

リーダーコメント
自粛で中止だった山行も、やっと開始され、久しぶりの声があちこちで聞かれました。
前日の雨で滑りやすく 皆 泥んこ。残念なことに浅間神社方面は急下降で岩場ありで危険性ありと、見做し雄岳からピストンで下山するコースに変更しました。皆さんお疲れ様でした。 小泉

 

 

 


これまでのコメント

  1. 小川順一郎 :

    梅雨の時期は、週間天気予報、局地天気予報とニラメッコして、山行がどうなるだろうと、気がもめています。当日は、いつ降り出してもいい空模様でしたが、集合した29名の熱気で山の神様が微笑んでくれました。 雄岳直下のロープ場所は正にドロンコ滑り台。
    スタッフが張り付き、声を出し合い、怪我なく急登、急下降が出来ました。小泉リーダーはじめ、そうそうたるスタッフの皆さまのお蔭で、沢の音を聞きながら、渡河、霧の深山幽谷、とても楽しい山行でした。ありがとうございます。

この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

314人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up