東京ハイキング協会 » 2020.01.13【蛇滝口~景信山東尾根】報告 佐々木 保

2020.01.13【蛇滝口~景信山東尾根】報告 佐々木 保



広場
高尾山広場からの富士山

▼2020年1月13日(土)
天気:晴れ  ▼レベル:一般向強
担当L:佐々木 保
参加L:加藤 榮一、荻島 二郎
協力者:池田 典子、邑楽 国二郎、樋口 光雄、清水 十三男、
参加者:40名(男13名、女27名)
歩程:4時間30分
コース: 高尾駅北口=蛇滝口BS8:50→千代田稲荷神社→高尾山口分岐点10:05~15→高尾山10:30~45→城山(昼食)11:45~12:15→景信山13:10~20→小下沢分岐点13:30→小下沢梅林前14:40(解散)

蛇滝口水行場への林道に入ってすぐにある「千代田稲荷神社」から取付く

バリエーションの急登の連続はつらい

山頂の賑わい。といってもお昼には早くすいていました。

「一丁平」に着く前の富士山

「一丁平」のトイレ。ここのトイレは使用可で助かります。
 
「小下沢林道」への分岐点。林道は今も「通行禁止」です。景信山東尾根の大久保山(581㍍峰)

東尾根は歩きやすく道もハッキリしています

中央道が見えてくると「水抜き水路・・?」が出てきて下山まであと少しだ

この急坂は気をつけないと、慎重にも慎重に。

この急降下を最後に下山。降りた向いは「小下沢梅林」。梅の季節はそこまできています。
●軌跡:行動距離・約10.5㌖。行動時間・約6時間
●登りにバリエーションルートを歩く。登りの取付きは踏み跡もハッキリしないことと、急登に戸惑いもあったかと思います。時間をかけそれぞれのペースで歩けるよう心掛けた。昼食は城山でいただきました。
ハイカーがいっぱいのため南側の日差しがあふれる芝生にすわり富士山を眺めながらは最高の昼食時間でした。
今回も沢山のリーダー、協力者の参加をえて事故もなく無事に下山出来たことに感謝いたします。
ありがとうございました。佐々木 保


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

274人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up