東京ハイキング協会 » 2019.12.08【忘年山行:富士見台~太鼓曲輪尾根】報告 佐々木 保

2019.12.08【忘年山行:富士見台~太鼓曲輪尾根】報告 佐々木 保




富士見台から
▼2019年12月8日(日)
天気:晴れ    ▼レベル:一般向
担当L:佐々木 保
▼参加L:佐野 満喜子、松木 千恵子、荻島 二郎、関根 直樹
協力者:池田 典子、樋口 光雄、清水十三男、下倉 章治
参加者:31名(男11名、女20名)
歩程:4時間10分
コース: 八王子城址9:50→登山口→本丸跡10:45~50→天守閣跡11:10~20→富士見台(昼食)11:40~12:10→熊笹山12:15~20→421㍍峰12:42→下山14:50→宮の前バス停=高尾駅
 
八王子城跡ガイダンス施設に立寄り出発       「城跡管理棟」の右を行くと「立ち入り禁止」

整備された道を回り込むと橋は完全に崩落。「立ち入り禁止」に納得
 
「心源院尾根」へも行けない               「御主殿跡」へも下れません
 
本丸跡に着き                下りはじめるとここも「進入禁止」富士見台へは支障なし
 
ここの「分岐」にも下山不可の案内がありました

「富士見台」で昼食

「太鼓曲輪尾根」に入り堀切りで下り、そして登る

小さなアップダウンですが、安全確保のロープが数か所に張ってありました
 
「太鼓曲輪尾根」の標識                分かりずらいですが「2~3本」まとまった倒木
 
「中央道」にかかる橋を渡り            集落に出て「宮の前」で高尾駅に向かい山行を終えた

「軌跡図」
●予定の7日(土)は雨予報のために翌日8日(日)に変更した。
●土曜の天気がうそのように感じる好天気。昨日の雨が雪となった「富士山」は白さが増し美しい。
崩落等による「新入禁止」は数ヶ所見られたが、修復工事はすすめられているようです。
「太鼓曲輪尾根」は尾根伝いのコースで迷うことはない、ハッキリした道が続いています。
「御主殿跡」を左に見てからの平坦なコースは踏み跡とテープの確認で歩けば中央道の「渡り橋」に問題なく到着できます。後は「高尾街道」に向かい「宮の前」バス停に着く。
リーダーの皆さま、協力者の皆さまお世話になりました。ありがとうございました。佐々木 保


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

274人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up