東京ハイキング協会 » 2019.04.06【茨城:千代田アルプス:浅間山~雪入山】報告 佐々木 保

2019.04.06【茨城:千代田アルプス:浅間山~雪入山】報告 佐々木 保




雪入川沿いの桜並木

▼2019年04月06日(土)
天気:快晴  ▼レベル:一般向  ▼交通:電車
担当L:佐々木 保
リーダー:佐野 満喜子
協力者:、邑楽 国二郎、樋口 光雄
参加者:13名(男4名、女9名)
歩程:3時間5分
コース:土浦駅西口8:15発=田上バス停9:00出発→林道十字路9:20~25→三ツ石森林公園→△浅間山10:15~25→青木葉(あきば)峠10:42~55→パラグライダー場跡(昼食)11:00~30→雪入山11:35~40→剣ヶ峰広場11:50~55→パラボラ山12:00~05→いやしの里→雪入川桜並木13:45~15:00→田上バス停15:32発=土浦駅

田上バス停下車。標識に従って進む。

上佐谷林道沿いの桜は満開。
 
自然林の気持ち良い林道にはスミレも満開。

浅間山・森林コース入口。広くはないが駐車場があります。
 
入り口の「みかえりの滝」は僅かな水が流れていた。この階段から登る。

歩きながら見つけた花々に足も止まる。

公園内にあるあづま家。

浅間山 山頂(344.6m)。なぜか石の祠が集められていた・

歩きやすい道。青木葉(あきば)峠。地元で「雪入山桜ウォーク」が行われていた(毎年恒例のようです)。

パラグライダー場跡。彼方の平地へここから飛び立ったことでしょう。

雪入山 山頂(345m)。

「剣ヶ峰広場」広場というだけあって広く数組のハイカーだ休んでいました。

樹林越しの茨城の名峰:筑波山
 
パラボラ山の近くの酸性雨の採取場  との記載あり。 ここから直登コースを下り、そして到着。

稜線上(低山でもあります)の桜の開花は未だでしたが降りた林道沿いは満開。

右側のピークから電柱の左に微かに見えるパラボラの塔までが今日の尾根歩き。

軌跡図。低山ですが活動時間約5時間。距離:11Kmとそれなりに反時計回りに歩く。
かすみがうら市(旧千代田村)雪入地区の雪入川源流部付近の山桜原生地は「茨木の自然百選」に選ばれている。今回、青木葉峠でお会いした「雪入山桜ウォーク」が2015年4月にも行われており、その際の地図を参考に歩いた。順調に歩けたコースが雪入川源流部の「砂防ダム」下部でヤブに阻まれ断念。集落に降りて「雪入川沿いの桜並木」でバスの時間調整も兼ねて長い休憩。並木には休憩場もなく、小さくても駐車場が整備されるともっと人が集まるのかな……等を思いながら土浦駅までの間、バスに揺られ町の桜を楽しんだ。山行名に興味を持たれてご参加頂いた方やメジャーでない山行にご参加頂きありがとうございました。今後も、このような山行を行いたく思います。皆さん ありがとうございました。佐々木 保


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

224人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up