東京ハイキング協会 » 2018.11.14【岩殿観音と物見山公園】報告 保倉惠美子

2018.11.14【岩殿観音と物見山公園】報告 保倉惠美子




弁天沼のエノキ(東松山市の名木)

平成30年11月14日(水) レベル:ウオーキング②  天気:晴
リーダー:保倉惠美子(投稿者)
協力者:猪瀬幸子 池田正義
参加者:29名(男性9名 女性20名)
コース:東武東上線高坂駅9:51着 歩行開始10:10→西本宿交差点10:30→弁天沼11:00→岩殿観音11:30→物見山12:00(昼食)12:40→埼玉県平和資料館(埼玉ピースミュージアム)12:50(見学)13:20→こども動物自然公園前13:40→九十九川沿いサイクリングロード→米山大橋14:25→高坂駅14:40 解散
歩程3時間弱 行動時間4時間30分

東武東上線高坂駅 9:51着


駅前から約1キロメートルにわたり、故高田博厚氏の彫刻32体が設置されています。高田氏はここで彫刻展と講演を行ったことが当市と縁ができました。

  
朝の陽ざしの中、芸術に触れながら歩きます。

  

 
大通りから車の少ない道に入ります。遠くに埼玉平和資料館と物見山が見えてきました。


10:50 足利基氏の塁跡 基氏は南北朝時代の武将で、足利尊氏の次男です。鎌倉公方を呼ばれていました。


11:00 弁天沼


沼の中央に弁天様が祀られています。


坂上田村麻呂(征夷大将軍として有名な平安時代初期の公卿・武官)が岩殿に棲む悪竜を退治し、頭を埋めた所。そのためかカエルが住みつかず、「鳴かずの池」とも呼ばれています。


アオサギがいました。


東松山市の名木 エノキ 周囲3m


阿弥陀堂の板石塔婆:高さ260m市内で2番目の大きさの板碑。


この大きな板碑から、当時の岩殿山の繁栄と信仰の高まりを感じることのできる板碑といえます(案内坂より引用)

 
岩殿観音の参道を抜けると山門から急な階段が観音堂境内まで続きます、脇には坂道もあります。ここで二手に分かれて境内を目指します。


階段を登り切り、下を見下ろす。歩いてきた参道がわかります。


11:30 通称岩殿観音 正法寺(坂東33観音第10番札所) ご本尊は千手観音
鎌倉時代には北条政子の祈願所の一つであり、源頼朝の庇護を受けました。


観音堂


観音堂の向かって右手には石仏群があります。四国八十八ヶ所の写本尊で、四国八十八ヶ所を参拝したのと同じご利益が得られるをいわれています。

 


岩に囲まれているという感じです。


観音堂の左手には推定樹齢700年の大イチョウがあります。根がどくろを巻いているよう( ゚Д゚)( ゚Д゚)
埼玉県で一番大きなイチョウです!


大きくて写真におさまりません(*_*;
紅葉の見ごろは11月下旬から12月上旬だそうです。紅葉したらさぞかし見事でしょう。

 
物見山山頂に向かいます。物見山はつつじが有名ですが、なんとこの時期に咲いていました。


12:00 物見山山頂135m 12:40まで昼食 広くて気持ちが良いです。

 
展望もあります。

俗に九十九峰四十八谷といわれ、起伏に富んだ「名勝の地」として名高い。山頂からの見晴らしは、天候の良いときには、遠く箱根、足柄、富士、秩父、信越、上野、下野、常陸の山々が一望のもとに眺められる。(案内坂より抜粋)


青空の下でのんびりできます。

これから行く埼玉県平和資料館(ピースミュージアム)を望む。


12:50 埼玉県平和資料館(埼玉ピースミュージアム) 常設展示室には昭和初期からの県民生活と戦争の関わりを理解できるように展示されている。


展望塔にはエレベーターで一気に上がれます。

 
ガラス越しなので写真がうまく撮れませんでしたが、展望は素晴らしかったです(*^-^*)

 

 
常設展示室:昭和の香り漂う茶の間。なつかしい会員さんもいるのでは?

 
小学校                                 防空壕


大東文化大の脇を通ります。 気持の良い緩やかな下り坂です。


岩殿観音のイチョウは色づいていませんでしたが、ここら辺のイチョウはきれいに色づいていました。


13:40 こども動物自然公園前 この日は埼玉県民の日で無料のためいつもより人が多かったです。


自転車道に入ります。車が来ないので安全です✌


九十九川に沿って自転車道が続きます。

 
14:25 再び彫刻の道に戻ってきました。14:40高坂駅手前 解散

リーダーコメント
参加者の皆様お疲れ様でした。好天に恵まれ、気持の良い山行ができました。途中バス停が2カ所ありましたが、最後まで全員歩きました。岩殿観音の大イチョウ、物見山公園の展望、埼玉ピースミュージアムの展望塔からの大パノラマ!などを皆様とご一緒に楽しめたことに感謝いたします。
保倉 惠美子

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

216人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン