東京ハイキング協会 » 2018.08.18【奥多摩大楢峠~鳩ノ巣駅】報告 T.Kobayashi

2018.08.18【奥多摩大楢峠~鳩ノ巣駅】報告 T.Kobayashi



平成30年8月18日(土)

 奥多摩大岳山大楢コース 東ハイランク 3 歩行時間約3 時間30分

天気:26/15℃ 晴  行動時間4時間30分

リーダー: 小林 妙子

協力者: 石川 孝子

協力リーダー:柴崎 実

参加者 26名(男性5名、女性21名)

コースタイム:

JR新宿駅11番線 7時44分発ホリデイ快速おくたま3号乗車=92分御嶽山駅着 バス9:12発 =滝本駅ケーブル9:30 =  御岳山上駅9:40 御岳山平集合9:45~10:10 →富士峰園地(レンゲショウマ群生地) 10:1610:30 →産安社10:32~:38 →ビジッターセンター10:53  →裏参道分岐11:01 →大楢峠  12:3013:10 →百体観音供養塔14:05 →越沢バットレスを見る東屋 14:29~14:35  →雲仙橋15:15 →鳩ノ巣駅15:2515:45  

所感: 

風もあり涼しい日になりました。台風18号の影響でしょうか 樹林帯のやや下りで楽しい山歩きでした。 朝の集合が御岳平ですが、バスやロープウエイが非常に混雑し予定より40分も遅れての出発になりました。反省すべき点です。レンゲショウマは5分咲きで、まだ蕾を多くつけています。キンポウゲ科の多年草です。9月上旬まで咲きます。薄紫色の花が数個下向きに開き、花びら状の萼(がく)があり蓮の花に似る。可憐なその姿は「夏の妖精」と称され、淡い紫色がかった色合いで、5万株の群生地ですカメラマンが多くきています。産安社に登山者は寄り道をしないのでこの機会に三大杉や檜の大木のパワースポット巡りをする。カタクリの群生地でもある。

鳩ノ巣や古里駅方面に下山するコースは馬場家御師の家の角から始まる。江戸時代からの古い道ですが細くて雨の時は増水し崩れやすく,危険を伴うのでやめたほうが良い。大楢峠は変則十字路で、右折して越沢バットレスを対岸に見る鳩ノ巣コースです。また側の木株を超えて高みを行くのが城山方面で間違い易い分岐点です。

digibookalbam
奥多摩 大岳山平~大楢峠

 8/11 山の祝日 谷川岳フラワートレック 天神平高倉山

 8/11 熊谷花火大会

 


この記事にコメントする


Facebookページはじめました。よろしければ『いいね』をお願いします。

東ハイホームページを登録(無料)

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

233人の購読者に加わりましょう

東ハイ会員web

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ポイントアフィリエイト

Powered by WordPress, 12345678, WP Theme designed by WSC Project. ログイン

Scroll Up